困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『君が輝く最高の君へ』

人生の目的に世界平和とかありですか?

「人生の目的に世界平和とかありですか?」

という質問に答えます。

今日のポイント

・人生の目的は大きな目的でもいいのか?

結論から言うと

ありかなしかで言えば
・目的は個人の自由
ですから、ありと言えます。

・人生の目的は大きな目的であっても
 まったく構わない

と思います。

理由を説明します。

最初はぼんやりしているもの

たとえ最初は漠然と
大きすぎるような目的でも。

追求していけばよりはっきりと
わかってきます。

むしろ最初からはっきりと
わかっている人はいません。

ですので自分で納得できていれば
それでよいと考えます。

もちろん正解はありませんから、
自由に考えてもらって構いません。

あくまで私の考えですが、
人生の目的を考える基準について
お話しします。

どれだけワクワクするか

人生の目的が自分に
マッチしているかどうか。

1つの基準として

・ワクワクするかどうか

を考えるとよいです。

例えばすごくワクワクする。
1日中そのことを考えていたい。

その状態が100%だとして。

今考えている目的が
何%ワクワクするか?

もしそれが高い数値であれば
目的として十分役立っていると言えます。

なぜなら

・人生の目的とは信念の強さ

だからです。

信じる強さ

例えば映画を見て感動して、
自分もがんばろうと
やる気になったけど。

3日経ったら冷めてしまった。

そういうことはよくあります。

やる気になったことと、
実際にやり続けることは
違いますからね。

例えばイチローは
毎日練習を続けています。

なぜでしょうか?

信念が強いからですね。

情熱があり、
心の底から好きなのです。

人生の目的も同じです。

では心からやりたいと思えるような
目的はどのように見つかるのでしょうか?

やりたくない感情

問題となるのは

・やらないといけないことが
 ちょっと嫌なこと

の場合。

例えば仕事で結果を出したいけど、
大勢の前で発表するのはちょっと…
ということがあります。

緊張しますし、準備も大変です。

長い目で考えたら、
嫌なことを乗り越えたら
自分の成長につながります。

だけどいざ目の前にすると。

やりたくないという感情が
邪魔をします。

小さな一歩の積み重ね

人生の目的というと
何か大きなことのように感じますが

実際、今できることというのは
小さなことです。

人間ができることは
限られるからですね。

そして今できることが
嫌なことや避けたいことであることは
本当によくあります。

例えば富士山に登りたい。

だけど一気に頂上に
たどり着くことはできないです。

コツコツと一歩一歩
大変な思いをしながら
登っていく必要があります。

大きな目的があったとしても、
今できることは
小さな一歩なのです。

目的と今できること

大変なことでも、
1つ1つこなしていくことで

・自分が目指しているものが何か
・本当にやりたいことは何か
・目の前の嫌なことも必要なことだ

とわかってきます。

最初は漠然としていた目的も
だんだんはっきりとわかってきます。

それは今できることを
積み重ねた結果です。

例えば世界平和が目的だったとして。

今できることは法律について勉強したり、
ビジョンを考えたり、仲間を集めたりと。

とても大変なことばかりかもしれません。

それでもやりたいと思えるなら。

人生の目的として
価値が高いと言えます。

毎日考える

逆に、世界平和を目的にして、
自分が何をしてよいかわからなかったり、
今ひとつピンとこない場合は。

漠然としすぎているのかもしれません。

そういうときは、
富士山を一歩一歩登るように。

目の前の小さなことに目を向け。

例えば
・今現在問題になっていること
・避けたり目をそむけたりしていたこと
・関係ないと思っていたこと

など。

小さなやるべきことに目を向け、
勇気を出して、がんばって
取り組んでみるとよいです。

必ず道が開けます。

そして

・毎日、人生の目的が何か?

考えます

毎日、毎日考えます。

そしたら世界平和という目的も
もう少しはっきりとした形で
自分の中で形になっていくでしょう。

だんだんわかってくる

例えば富士山に登りたいと思っていたけど。

実際いろいろ調べてみたら、
近くの山にまず登ってみる必要がある
とわかるかもしれません。

そしていろいろな山に登ってみたら。

富士山に登ることが目的だと
思っていたけど。

本当の目的は、山に登るだけではなく、
自然の大切さをまわりに伝えていくことだと
気づくかもしれません。

それが世界平和につながるということも
あるかもしれません。

暗闇の中を走っている車は
光が届く50メートル先までしか見えません。

でも50メートル進んだら。

その先の50メートルが
見えるようになります。

今やるべきことを1つ1つ丁寧にこなせば、
必ずその先が見えてきます。

そして毎日考えることで
人生の目的が何か?

わかるようになるのです。

まとめ

・人生の目的は大きくてもよい

目の前のことを1つ1つこなすことで、
必ずやってやると強く信じれるような
ワクワクする目的がだんだんはっきりしてくる。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー