困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『君が輝く最高の君へ』

行動力を3倍に高め「一気に仕事を終わらせる」真逆のアプローチ

実は行動力を上げるには…

時間を作るのではなく。

邪魔を排除する方が
効果的な場合があります。

今日のポイント

・行動力を高め一気に結果を出す方法

最大のキーポイント

効率よく仕事をこなすには。

・「時間」と「環境」を整えること

この2つが非常に重要です。

あともう1つ。

絶対にかかせないものが
あるのですが…

それは本文中のどこかで話します。

1.午前中に終わらせる

12804-1

1番効率がよいのは
起きてからの1時間です。

着がえて、朝ごはんを食べて、
職場に向かう。

実はその時間が1番仕事ができます。

なぜなら
「気力、体力、感情すべて」
朝一がマックスレベルで高いからです。

まずはやってみる

試しに1時間早く起きて
重要な仕事をやってみてください。

日中や夜より頭がはたらき、
手が動き、やる気があり。

「仕事が進む、進む」

という現象に驚くでしょう。

・朝一に1番重要な仕事をする
・大事な仕事は午前中に終わらせる

という意識を持つとよいです。

なぜなら朝1時間でできることが
昼以降だと2時間も3時間も
余計にかかってしまう
からです。

ためしに朝一で作業してみることを
強くおすすめします。

2.遊びの優先順位を変える

12804-2

時間がないのは
行動力がないのではなく

・大事なこと以外に時間を使っている

ということがあります。

試しにスマホに使っている
時間を調べたら…

1日に3時間も時間を無駄に
していました。

「無駄な遊びの時間」を減らすことが
行動力を高めることにつながります。

優先すべきは?

さきほど午前中に終わらせることが
重要と言ったように。

ここでも大事なのは

・最初に仕事を終らせること

です。

『優先順位を決める』ということですね。

なるべく午前中に大事なことを
すべて終わらせて。

遊びはその後です。

まずはやってみる

試しに
・午前中は大事な仕事のみをする
・遊びやスマホは重要な仕事が
 終わってから
・インターネットは仕事が
 終わるまでしない

など、やってみてください。

邪魔を入れなければ
思いのほか早く作業が終わることに
驚くと思います。

3.人を遠ざける時間を作る

12804-3

邪魔を排除するのは
物だけではありません。

人も重要です。

例えば
・仕事中に電話がくる
・来客があり仕事を中断される
・無駄な飲み会にさそわれる

など。

すべて排除する必要があります。

まずはやってみる

試しに
・意味のない飲み会は断る
・午前中は人から干渉されない
 場所で仕事をする
・電話をかけてよい時間を限定する

など。

特に午前中は人の邪魔が入らないよう
工夫してみてください。

「びっくりするほど
作業に集中できること」

わかると思います。

もっとも重要なこと

12804-4

時間と環境の2つ
行動力を高め、効率よく
仕事をするために大切でした。

そしてもっと重要なのが

・まずはやってみる

つまり

『効率が上がる喜びを体験すること』

です。

仕事ができる人とできない人の違い

話を聞いても9割の人は
実践しません。

でも残りの1割は実際やってみて
「すごい」と体感するわけです。

だからどんどん仕事ができて、
結果が出せるのです。

やった人だけが、上司から高い評価を受け
出世し、給料も上がって。

やらなかった人は落ちこぼれていきます。

まずはやってみてください。

体験して始めてわかることですので。

まとめ

効率よく仕事をするには

1.午前中に終わらせる
2.遊びの優先順位を変える
3.人を遠ざける時間を作る

まずは朝1時間で
重要な仕事をやってみてください。

あまりの効率の良さに驚き、
そして笑顔になるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー