困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

FXで勝ち続けられる人が1%しかいない理由

なぜFXで勝ち続けられる人は
1%しかいないのか。

資金管理?

勝てる手法??

1つの答えは
「詐欺教材」にありました…

今日のポイント

・FXで勝ち続けるために絶対に必要なこと

1.この商材って…

12998-1

ある商材のメールが届いたんですね。

「完全無裁量スキャルピング手法」

「バカじゃないの」と思いました。

完全無裁量で勝てるわけがないと。

セールスレターを見ると。

やっぱり…

2.めちゃくちゃ勝てます!

12998-2

チャート画像がたくさん。

「こんなに利益がとれた!」
紹介されています。

FX教材はみんなそんな感じですよね。

本当にそんなに
勝てるんでしょうか…

3.バカでも勝てる

12998-3

よく見ると、紹介してる画像は

・トレンドが発生したときだけ

「おいおいそりゃないぜ」
と思いました。

だってトレンドが出てるときは
”バカでも勝てる”んですから。

つまり…

4.嘘だった!!

12998-4

例えば、アップトレンドとは。

価格が上がり続けている状態です。

つまり買えば誰でも
勝てるんです。

そんなときに連勝しましたと
言われても…

「いや、誰でも勝てるし」
ってなりますよね。

つまり詐欺商材ということ。

勝つために大事なのは…

5.トレンドとレンジの把握

12998-5

相場の7割はレンジ。

レンジとはアップでもダウンでもない。

価格に勢いがない状態。

トレンドのときは勝てても。

同じ手法をレンジのときにやったら。

バカみたいに負けるわけですから。

勝つためには

・レンジとトレンドの区別がつくこと

が必須です。

6.相場の未来は誰もわからない

12998-6

セールスレターの画像は後付けです。

いくらトレンドとレンジの判断が
簡単にできると言っても。

相場の先は誰も予想できません。

つまり後になって初めて。

あそこはレンジだったとか、
あそこは下降トレンドだったとか
言えるわけです。

ということは…

7.自分の目で判断できることが大事

12998-7

レンジかトレンドか
自分で判断できないと。

絶対に勝ち続けられないですよね。

だって
・どこでトレンドが始まって
・どこでトレンドが終わったか

インジケーターでは
判断が難しいでしょう。

インジケーターは過去の値動きが
元になっていてあくまで後付け。

大事なことは、今、相場はどうなっているのか。

自分の目で判断して、トレンドが継続する
確率が高いからトレードするというのが
基本的な考え方です。

インジケーターで
一時的に勝てることはあっても。

その後、大損することもあるわけで。

勝ち続けるには裁量判断が
できないといけないと私は思います。

8.詐欺教材にだまされないために

12998-8

・トレンドのときだけでなく
 レンジのときの結果はあるか

確認することが大事です。

少なくとも。

無裁量でトレンドとレンジの区別を
するのは難しいです。

というか無理だと思います。

手法が裏技でないのなら。

簡単に稼げるという教材の
ほとんどが嘘ということになります。

それくらいトレンド把握は
難しいものです。

9.勝ち続けるには

12998-9

・トレンドとレンジの区別が
 できるようになること

これが必須だと思います。

できればインジケーターに頼らず。

ローソク足だけで。

そのためには長期足の高値、安値に
レジスタンスラインやサポートラインが
引けることが基本です。

ラインが引ければ

高値安値を切り上げていれば
アップトレンド。

高値安値を切り下げていれば
ダウントレンド。

どちらでもなければレンジ。

とわかりますので。

10.トレンド把握の徹底

12998-10

特にスキャルピングは
短期足でのトレードです。

そのとき長期足のトレンド
どうなっているのか。

例えば長期足がアップトレンドだから、
スキャルピングは買いを狙うなど。

勝ち続けるためには、
資金管理の次に。

トレンド把握が重要だと
私は考えます。

まとめ

FXで勝ち続けるには

・トレンドとレンジの区別がつくこと

もし教材を買うことがあれば。

トレンドのときだけ勝っている結果を
さも凄いように見せていないか。

十分注意して見るとよいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー