困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『君が輝く最高の君へ』

何をやっても上手くいかない!むかつく状態を脱出する3ステップ

「理不尽な上司がむかつく」

「ガミガミ言う親がむかつく」

「仕事が上手くいかなくてむかつく」

とにかくむかついて。

何をやっても
上手くいかないことがあります。

そんな負のスパイラルから
抜け出す方法とは…

今日のポイント

・何をやっても上手くいく状態にする方法

1.怒りの原因が他人ではなく不満足だと知る

13104-1

自分の思い通りにいかないと
むかつくことがありませんか?

例えば急いでいるときに信号に
ひっかかったり。

スーパーですいてるレジに並んだら、
別のレジに後から並んだ人の方が
早かったり。

自分より実力が低い同僚が
コネで出世したり。

いろんなことでムカッとします。

怒りの原因とは?

なぜむかつくのでしょうか?

1つは不満足です。

例えば今の状態に満足していて
心に余裕があれば。

信号やレジでむかつくことも。

同僚に腹をたてることもありません。

もし財布の中に自由に使えるお金が
100万円入っていたら。

信号に10個つかまっても、
腹はたてないですよね。

心の余裕

様々な怒りは、今の自分の不満足な状態
引き起こしていることがあります。

理不尽な上司へのむかつきは。

結局は、そういう環境にいる自分に
不満足さを感じているからです。

つまり現状にどのくらい
ストレスを感じているか。

どれくらい不満足があるか。

心の余裕によって。

出来事への感じ方が
変わってくるということです。

心に余裕があれば。

何が起きても余裕を持って
対応できますが。

心に余裕がなければ。

あせって間違った対応を
してしまいがちです。

2.精神異常が失敗を引き起こしていると知る

13104-2

例えばお酒を飲んだ状態で
車を運転したら。

大変なことになりますね。

よっぱらった状態では
何をしでかすかわかりません。

不満足も同じです。

例えば現状にストレスを感じて
いつもイライラしていたら。

冷静に物事を考えることが
できなくなります。

思ってもないことをカッとなって
やってしまうかもしれません。

大きな不安を感じていれば。

「これ以上、失敗できない」
精神的に苦しくなって
正しい判断ができなくなってしまいます。

怒りは飲酒運転と同じ

大きな不満足に大きなむかつきを
感じていたら。

お酒を飲んで、車を運転している
状態と同じです。

マズイですよね?

失敗して当たり前だと思いませんか?

まずは自分がヤバい状態なんだと
気づくことです。

「自分は精神状態がおかしい」

だから上手くいかないんだと
気づくことがスタートです。

3.自分を受け入れ、論理的に行動する

13104-3

自分がおかしいとわかったら。

もうほとんど解決したようなものです。

だって原因がわかったんですから。

・今の精神状態では
 結果を出すことは難しいこと

を受け入れることが大事です。

そして、結果を出すには
正しい判断ができればよいわけです。

問題がそこまで大きくなければ。

あせっていた自分に気づくだけで
心に余裕ができて、
上手くいくようになります。

ちょっとむずかしい問題を
抱えているときは。

正しい判断ができる人に
自分の意見を相談するとよいです。

感情ではなく、論理的に考えることが
ポイントです。

正しい行動ができるようになります。

まとめ

むかついて失敗を繰り返してしまうときは

1.怒りの原因が他人ではなく不満足だと知る
2.精神異常が失敗を引き起こしていると知る
3.自分を受け入れ、論理的に行動する

まずは怒りや失敗の原因が
方法や他人ではなく。

自分の心の状態にあると
受け入れます。

冷静に行動できるようになり。

失敗から抜け出すことができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー