困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

 

夏と言えば幽霊。

「あなたの知らない世界」とかよく見てました。

あなたの知らない世界

 

◆幽霊には欲がない?

 

幽霊は肉体がないので食欲や性欲はないはず。

人間のように寝ることもなさそう。

 

でも、幽霊がこの世に未練があって存在しているとすれば、

欲があるからとも考えられます。

 

欲が捨てきれなかったとしたら、

死んだ後も執着して化けて出るかもしれません。

幽霊

 

●欲は捨てられない

 

幽霊のことを考えていたら気づいたことがありました。

なんかふっと目が覚めました。

 

今求めているものが

自分にとって本当に必要なものなのかどうかということです。

 

いい暮らしも、人から認められることも、

自分以外の誰かがいるから強く存在する欲です。

 

もしこの世に自分しかいなかったら、

いい車に乗って、いい家に住んで、名声を得て、

そんな生活に意味はない気がします。

 

何となくあの人より上に立ちたいというような

自分にないものを求めた瞬間に苦しみが始まります。

煩悩

 

そして、それらの欲を克服したとしても本能があります。

現代において、すべての欲を捨て去ることは不可能ではないかと。

 

●生まれてきた意味

 

そこで思ったのは、自分がどのような欲を持っているのか、

そして、なぜその欲を満たす必要があるのか、

現時点できちんとした理由が説明できるかどうかです。

 

「お金持ちになりたい」ってぜんぜん夢がないです。

お金なんてあっても意味ないです。

 

あなたが本当にやりたいことは何ですか?

 

なんとかはたらいて生活していくだけのお金があれば、

次は人生で何をすべきかもっと考えるべきです。

 

あなたがどういう欲を持っていて、

それは本当にあなた自身が求めているものなのかどうか。

 

他人に影響されてそう思い込まされているだけではないか。

純粋に心から実現したいことなのか。

 

理由が大事です。

 

自分自身が人生で何を実現したいのか。

他人に左右されたからっぽの人生なんて嫌じゃないですか?

 

あなたが生まれてきた理由が必ずあるはずですから、

人生の目的を達成してから死ぬべきかと思います。

 

死んだ後も未練がましくこの世をさまよわないように。

本当にやりたいこと

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。