困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

初心者は稼ぐとっかかりに何をすればよいか

 

最終的には、月に何十万も稼ぐ方法へとシフトしていきますが、

稼ぐ手始めとしては2つ方法があります。

 

一つは、オークション、もう一つは自己アフィリエイトです。

 

大事なのは、インターネットを使えば、

手元にお金が入ってくるという感覚を経験することです。

 

報酬が入ればモチベーションが上がり、

「やってやるか!」という気になります。

ヤフオク

 

まずは家でいらないものをヤフーオークションで出してみる。

自分が出品したいものがいくらで出されているか検索して調べます。

 

そして、相場の価格よりも少し安く出品します。

 

入札件数が多くなるほど高く落札されるので、

なるべく安く出品します。

 

・1円スタート

・終了日時を日曜の夜22時に設定

よほど変なものでない限り、ある程度の価格で落札されます。

 

・よくわからない

・面倒くさい

・そんなに稼げるわけがない

 

そういった理由でオークションをやらない人がいますが、

私はやった方がいいと強く思います。

 

物の売買はビジネスの基本ですし、

何より即金でお金が入るのは嬉しいです。

 

フリーマーケットとかもおすすめです。

恋人や家族と協力してできます。

 

そういう私も、最初はオークションをやってました。

今でも使っています。

 

 

原付を相場の半額で買ったこともあれば、

40万のギターを20万で買って30万で売ったこともあります。

ギターをヤフオクで安く買って高く売る

 

さらに言えば、バウリンガルというおもちゃを大量に仕入れて、

まったく利益が出なかった経験もあります。

でも、それだって貴重な経験です。

 

身のまわりにあるものを売ってみる。

どうしたら高く売れるか。

アクセスが多い人を参考にして、文章や写真を工夫してみる。

 

そういう経験が、これからのネットビジネスに生きてくるのです。

購入者と販売者の気持ちが両方理解できるわけですから。

 

なんだかんだいって、ほしいものが1番安く手に入る。

いらないものは1番高く売れる。

ヤフーオークションはすごく便利です。

 

出品のハードルが高ければ、普段お店で買っているものを、

ヤフオクで安く買ってみてください。

 

やり方がわからないければ、

本屋に行けば詳しく説明した本が売ってますからね。

いくらでも学ぶことができます。

 

友達や家族がいらないといったものを出品して、

売上げの一部をもらうことだってできます。

 

何事も経験です。

やったことがあるのとないのとでは、

今後、ネットビジネスをやる上で大きな違いが生まれてきます。

 

面倒くさがらずにチャレンジしてみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。