困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

髪が乱れた不審者は今日も一歩上を行く

売れ残った映画のチケットを
売りつけられました。

ノルマがあったらしく、
最後の1枚が私のところに…。

「買ってやろうじゃないか」


んん?

この映画、古くね?

「まだやってんの??」


って、もう今週で終わりヤーン。

この具合いが悪いときに…。

しかも、近くの映画館は朝しかやってねー。

 

そして、今日。

やはり具合いが悪く、
起きたら映画上映50分前。

まぁ、車で15分くらいで行けるとは思うが。

だるいよ~。

だるいよ~。


選べ。

 1.行くのをあきらめる

 2.大人しく寝ている

 

そして、俺は決断した。

 

「おっしゃーーーー!!!」


飛び起きて、映画館まで走ったのだ(笑)

もちろん、自分の足で。

 

こんなときだからこそ、
走れ俺!

お前の可能性は無限だろ?

 


2キロほど行った所で道に迷う(笑)

 


なんか交差点の真ん中で、
タイヤが1個だけ外れた車が
動けなくなっていた。

なんでやねん(笑)

 

現実だよな??

 


そして、映画開始10分前。

予想以上に早くついてしまった(笑)

あつさで服と髪は乱れ、
まるで湯浅卓のようになってしまった(100%一致)

湯浅卓の髪型

女子高生の視線が痛い。

というか学校行かなくていいの?

 

映画館の中はおじいちゃんと
おばあちゃんしかいないんだけど(笑)

これで何の映画かわかるかな~?


みんな階段で転びそうになるから、
その度に、「大丈夫ですか?」とヒヤヒヤしたよ。

まぁ、映画は面白かったし、
楽しめました!


人間やればできる!

やるか、やらないかじゃない。


「やると決めて、その一歩上を行くのが
本当に楽しい人生を作るんだ」


常に一歩上を目指す。

ナポレオン・ヒル博士の言う
”プラスアルファの努力”です。


それでは、最高の人生を!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー