困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

人生に迷いがある人へ~迷いを消す魔法のノート~

日常生活や仕事で迷いを感じていないでしょうか?

「本当にこのままでいいのだろうか」

不安を感じているかもしれません。

また、新しい場所、環境で
戸惑いを感じているかもしれません。


ここに1冊のノートがあります。

タイトルは『自分』


これを見れば、自分が何をすべきかが
すべて書いてあります。

迷うことはありません。

より正確な表現をすれば、
迷いを消去していくと言ってもよいでしょう。

なぜ迷いは起きるのか?

理由はたくさんありますが、
1つは自分がやっていることが
それでいいのか判断がつかないことではないでしょうか?

「何か違うような気がする」

「自信が持てない」

「もっといい選択肢があるかも」

そのような気持ちがあると、
迷いが生じます。


私自身、はたらきながら、
仕事に違和感を感じ、
日々のストレスでイライラしたり、
落ち込んだりすることがありました。

こういった気持ちというのは、
人間であれば誰もが持ちます。

誰もが持つというのは、
顕在意識での話です。


意識とは、感情ですから、
感情にまかせるまま判断してしまうと、
失敗することも多いです。

例えば、モヤモヤした気持ちでは、
心の負担だけが大きくなっていくでしょうし、

嫌だからという気持ちでやめたり避けたりすれば、
状況はもっと悪くなったりすることもあります。


特に、新しい職場に変わったときなど、
そういう気持ちを持ちやすいでしょう。


大切なことは、迷ったときの判断は、
感情で行わない方がいいということです。

なぜなら、感情で判断すると、
自分にとって悪い選択をする可能性が高いからです。

迷いを消す魔法のノート

それでは、迷いなく適切な判断を
していくにはどうすればいいのか。

そのために1冊のノートがあります。

そこには、目の前で起こったことと、
自分がどうすべきかが書いてあります。


ポイントは、ノートに書くことです。

感情で判断せずに、客観的に物事を見て、
何をすべきかがわかるということです。


ぜひあなたも1冊ノートを作ってください。

そして、今の状況、目の前で起こった出来事から、
何をすべきか正しい判断ができるようになってください。


どのように出来事を判断していくのかは、
無料講座で解説しています。

あなたの人生がよくなる
魔法のノートを1冊作ることをおすすめします。

手順に従って、具体的なノートを作るほど、
何をすれば上手くいくのかが
わかるようになるでしょう。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー