困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『君が輝く最高の君へ』

歩きスマホの人生に気をつけよう

歩きスマホだと
視野が”20分の1”になり、

歩く速度も7割程度になってしまうそうですね。


他人にぶつかったり、
転んだりする人も多いです。


これは人生でも同じだと思いました。


しっかりと人生を歩んでいる人と、
そうでない人の違いは何でしょうか?


答えはとってもシンプルで、

『前を向いているか、そうでないか』です。


スーパーに買い物に行くとき、
自宅からずっと下を向いていったらどうでしょうか?

無事にたどり着くことができますか?


目的地がスーパーだとわかっていればいいですが、
自分がたどり着きたい場所すらも
わかっていなかったら…。


前を向く。

自分が目指す方向を
しっかりと見ているかどうか。


そんな当たり前のことが、
自分の人生でできていないことに気づいたのです。

 ・自分が目指す場所はどこなのか?

 ・目指す場所(前)を向いて歩いているのか?


そんな当たり前のことがわかっていない自分は、

もしかしたら、

視野も20分の1になっているかもしれないし、

歩く速度も7割程度になっているのかもしれません。


歩きスマホの人生をやめて、

自分が今いる場所がどこなのか、

前がどっちなのかをしっかりと自覚して、

”前を向いて”歩いていかなければと強く思いました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー