困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

金玉のせいで成功できない

「ゴゴゴゴ、ザザザザザ、ドドドドドド、ズシャー」

傘、ふっとんだ~~!!!!


旅行中です。
そしたら台風が来て困ったなぁと。

仕方がないので母親に電話しました。

そしたら映画を見なさいと。


「ふしぎな岬の物語」という映画を見たんですね。

幸せを求めていますか?

ネタバレはしないので安心してください。

映画の中で、岬カフェというのがあって、
吉永小百合さん演じる悦子が入れる
一杯のコーヒーにみんな癒されます。

のどかな太陽と海。

仕事を失ったり、泥棒するくらい借金があったり、
毎日の生活がつらく悲しくとも、
岬カフェが幸せの場所なわけです。

人のあたたかさを感じる幸せの場所。

あなたも欲しいですか?

なぜ成功できないのか?

答えは単純で、私たちが人間だからです。

一杯のコーヒーを飲む。

それだけでも、本当に幸せなことなのです。


だけど、人間というのは、
どうしても短期的な欲求を求めて、
失敗するんですね。

元をたどれば原始時代。

原始人のときから、私たち人間の脳の基本が
変わっていないからです。

あなたはライオンに勝てますか?

狙われたらダッシュで逃げても
やられると思います。

そんな狩りの時代。

ボーっとしてたら、すぐに死んでしまいます。


だから人間の脳は、1日でも生きながらえるよう、
本能というのがあるわけです。

女とやりたい。子どもが作りたい。
腹が減れば食べたい。寝たい。

3日間寝ないで、おしっこを我慢することはできないですよね。


原始時代では10年先の未来に、
自分がどんな生活をしているか考えることは
まずなかったと思います。

今日を生きるために
目の前のことだけを考えて生きていた
わけです。

原始人は未来を見ていない

短期的に欲を満たし、1日でも気持よく生きる。
そんな脳を基本に人間は現代も生きています。

ただ、仕事や家庭、将来設計とは、
考え方が真逆なんですね。


ビジネスで成功するためには、
短期的ではなく、長期的な視点を持たなければなりません。

パチンコやギャンブルのように
短期的な欲で仕事をしたら、
仮に稼げても、あっという間に地獄に落ちるでしょう。

欲におぼれて浮気をすれば、
信用もあっという間に失います。


もしかしたら、短期的に成功し、
莫大な富を得る人も中にはいるかもしれません。

しかし、これは非常に大事なのですが、
『短期的に得たものは、長期的に見たら悪』なのです。

なぜダイエットする羽目に?

目の前によだれが出るほど美味しいステーキがあったら。

松阪牛を鉄板にのせ、少し焦げ目がついたら裏返し、
ワインをかけるとジュワっとします。

ナイフで切ると、肉汁があふれ出し、
口に入れると、とろけるよう。


毎日、肉肉肉肉肉肉肉肉肉肉という
生活をしたらどうでしょうか?

お腹はぽっこりとふくれ、
ダイエットしないといけなくなります。

これが短期的な成功の落とし穴です。


毎日、お肉ばっかり食べていたら太ってしまいます。

短期的に上手くいくことは、
長期的に見たら悪
なのです。

それはお金でも、人生でも、まったく同じです。


金玉に支配されていたら、
人生はどん底に落ちます。

原始時代はそれでもよかったのかもしれません。

しかし、現代は違うのです。


まず私たち人間の脳は、
現代用にカスタマイズされていない
ということを
しっかりと理解する必要があります。


驚くべきことに99%の人たちは
そのことに気づいていません。

毎日楽をして生きたい。

そんな欲に流され、上手いキャッチコピーに本能が反応し、
商品やサービスを買わされ、騙されているのです。

本能に流されることは、破滅への道だと
気づく必要があります。

本能と逆を行くと成功する

成功するたった1つの道は、
本能の逆を行くことです。

こっちが楽そうだと思ったら、
それとは反対の道を行く。

これは言いたくないなと思ったら、
思い切って言ってみる。

これはやりたくないと思ったら、
我慢してやってみる。

ちょっと勇気が出ないと思ったら、
誰かにやると宣言して、やるしかない状態にする。


そうやって本能と逆を行くから成功できます。


多くの成功した人たちを見てください。

決して楽な道を行っていないと思います。

”普通”に生きると失敗する

普通に生きていると、本能に従うわけですから、
自動的に失敗します。

例えば、食べ過ぎてデブになったり、
ギャンブルで負けたり、
投資で全財産を失ったり、
浮気をして家族が崩壊したりします。


普通に生きていたら、必ず失敗するのです。

人間はそういうふうにできています。

だから本能に流されないで逆を行くことを
常に考えないといけないのです。

あなたがライバルに勝つために

多くの人はそこまで考えていないです。

考えていないというか、
普通に生活していたら失敗するという事実を知らないわけです。

でもあなたは違います。


原始人の脳を持った人間が、
現代でどうすれば成功できるのか、
もう知ったわけです。

困ったことに本能はめちゃくちゃ強いです。

それに打ち勝つことは非常に難しい。

というか無理


可愛い子が「エッチしよ」と言ったら、
「うん」と言ってしまいそうです。

目の前に100万円落ちていたら、
こっそり持って帰りそうです。

5万円投資したら10万円になって返ってくると
言われたら、話に乗ってしまいそうです。

嫌な人とはできる限り会いたくないし、
嫌な仕事はできるだけしたくないです。

3ヶ月後、どうなっているか?

本能に勝つことは無理です。

だから最初はちょっと意識するところから
始めるといいです。

何かをしようと思ったとき、
「それで本当にいいのかな?」と考えてみてください。


同時に認めるんです。

自分が弱い人間だということを。

これはすっごく大切なことです。


自分を変えることは、
それを受け入れることから始まります。

大丈夫、全人類100%、実はみんな弱いんです。
だけど強がっているから失敗してるんです。

それを受け入れます。


そして、よーく考えます。

本能に流されているだけではないか?

もし本能と逆に行ったら、
3ヶ月後、1年後の自分はどうなっているだろうか?


原始脳に負けず、未来を見て行動すれば、
必ず成功できます。

あなたが、負けたくないライバルや大嫌いな上司、
兄弟、親、友達より一歩上を行く。

そんな成功を手にするために、
普通に生きるのではなく、
本能と逆を行くことをちょっとだけ意識してみてください。

必ず成功できます。

悦子さんのたった一杯のコーヒー

どんなに辛くても、幸せのためにがんばる。

不思議なことに、
未来を見据えて努力していると、
自然と肉肉肉も手に入るのです。

なぜなら、それを手に入れられるだけの自分に
成長するからです。


やることはシンプル。

本能の逆を行くことを意識するだけでいいんです。


「ピピピピっピピピピっピピピピっピピピピっ」

目覚まし時計がなっても
起きたくないですよね。

そこで起きれるかどうか、
夢から目を覚ますことができるかどうかで、
夢が叶うかどうかが決まります。


目の前の肉肉肉よりも、
未来を見据えた幸せの場所のために。

本能に打ち勝つのではなく、
抵抗しても無謀なことを知り、
そういうものだと弱い自分を受け入れ、
本能と逆を行くことを、未来の自分のために意識してみる。

そしたら変われます。

最高の自分に。

あなたならできると信じています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。