困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

あなたには好きな小説や
アニメがありますか?

「続きが気になって見たくなる」
ときがありますよね。

そして気づいたんです。

なぜ見たいのか?

それは話が気になると同時に

『キャラが好きになっている』

という事実に。

今日のポイント

・読まれる記事は
 魅力的なキャラクターが登場する

8割はキャラ

話がそこまで面白くないのに
どうしても切れない。

そんなアニメがたまにあります。

そこで気づいたのは
魅力的なキャラクターの存在です。

・とにかくかわいい

・何をしでかすかわからない

・どう主人公と関わるのか見たい

そんな感じで、話の展開はもちろんのこと

”キャラがかわいい”

というだけで見ているときも
あるくらいです。

「萌え要素」は重要です。

そしてブログでも同じだと
気づきました。

魅力的なブログとは

『キャラが立っている記事』です。

魅力的な登場人物が1つのキモです。

例えば

・強烈な個性を持っている
・先が読めない面白い行動をする
・共感できるエピソードがある
・行動がツボにはまる
・好みにマッチしている

など。

好きになったり、気になったりする
要素を持つ
ということです。

魅力的なキャラを1人出すだけで
記事が豊かになります。

例えば

・変態な友人
・おバカな妹
・面白い学校の先生や職場の同僚
・旅行や仕事で出会った人
・非道徳な師匠

など。

性格、見た目、行動が
興味をひくことがポイント
です。

1番重要なポイント

キャラを出す上で
もっとも重要な視点は

・面白いとは、読者の視点で面白いこと

間違えやすいのは
自分の主観での面白さと
読者視点での面白さは別
だということです。

例えば読者に真面目な人が多ければ
変態な彼女を出したら
ひいてしまうかもしれません。

例えばいくら自分が言いたくても
自慢ばかりする人は嫌われますよね。

自分が言いたいことと
相手が聞きたいことは違います。

面白さとは、あくまで読者にとって
面白いということ
です。

独りよがりの面白さにならないよう
注意が必要です。

まとめ

魅力的な記事とは

『個性的なキャラクターが登場する』

今一つウケがよくないときは
”登場人物”を出してみましょう。

読者が面白いと思うキャラを
登場させてみてください。

あなたの文章がさらに魅力にあふれます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。