困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

人生がつまらないのではない

「休みの日には
遊びに行きたいなぁ」

そう思って行きませんでした。

いざ休みになったら
何をしていいかわからず
行くのも面倒くさくなったのです。

今日のポイント

・最高の毎日に変えるきっかけを知る

いざ休みになると

時間があったら
見たかった映画を見たり
遊びに行ったりしたい。

ところが休みになると…

何もしたいと思えない。

だらだらとインターネットをして
休みをつぶしてしまうこと

あります。

やりたいことはあったはずなのに
どうもやる気にならないんですね。

あなたにも経験がないですか?

本当にやりたいことがない

「時間やお金があったら

あんなことやこんなことを
したいなぁ」

でも実際に時間やお金があったら
どうでしょう?

実は本当にやりたいことは
遊びでも旅行でもなく
だらだらと寝て過ごすことなんじゃないかと
退廃的に思うことがあります。

時間やお金を言い訳にしていただけで
本当はやりたいことなど
ない
のかもしれません。

お金や時間は言い訳?

例えばあんまり行きたくない
飲み会
に誘われたとき。

「ちょっと予定が入ってて」

理由をつけて
断ることがありませんか?

人生も一緒だと思うんですね。

『お金や時間があったら
やりたいことは
お金や時間があってもやらない』

なぜなら本当にやりたいことは
お金や時間がなくても
やるからです。

例えば

大好きな漫画
時間がなくても読みます。

大好きな趣味のもの
お金がなくても買うか
手に入れるかします。

遠足や修学旅行
何があっても行きます。

大好きな人とのデート
たとえ雨がふろうが
嵐になろうが行きたいです。

本当にやりたいことなら
お金や時間は関係ない
のです。

言い訳ばかりの人生

すべて失ったら何をするだろう?

・本当にやりたい仕事は?

・本当にしたい趣味は?

・本当に一緒にいたい人は?

こう考えると
いかに毎日自分に言い訳をし
何となく生きているかわかります。

人生がつまらないのではない

もし本当にやりたいことが
ないとしたら。

それこそが人生が
つまらない理由ではないでしょうか。

『人生がつまらないのではなく
自分がつまらない人間なのです』

でも大丈夫。

言い訳をしない人生

まわりを見てください。

本当に楽しそうに生きている人は
ごく一部
です。

みんな苦しんでいるのです。

みんな本当にやりたいことがないのに
やりたいことができないと
言い訳をしている
のです。

だとしたら答えは簡単です。

言い訳していたことを
やればいいのです。

お金や時間がなければ
できないと思っていることを
無理やりやってみればよいのです。

例えば

遠くに旅行は行けなくても
日帰りで遊びには行けます。

高級車は買えなくても
試乗することはできます。

マンションは購入できなくても
見学することはできます。

そうやって実際に経験することで
本当にやりたいことが
見えてきます。

なぜなら今目の前に起こっている
すべての出来事は
道を切り開くきっかけだからです。

人生をうめていく
パズルの1ピース

考えてもよいでしょう。

いらないピースは1つもなく
自分に必要なものだけが見えています。

それが人間の脳の性質だからです。

思い切って、やりたくても
できなかったことを
体験してみてください。

まとめ

最高の人生とは

・本当にやりたいことが
 わかっていること

まずはお金や時間があったら
やってみたいと思っていることを
小さく経験してみてください。

するとその体験がきっかけに
本当にやりたいことが
見つかってきます。

自然と早起きしてしまうくらい
最高の毎日
が訪れるのです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。