困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『君が輝く最高の君へ』

20年かかることが1時間でわかった衝撃

とても感動する体験をしました。

私が今いる場所から
さらに20年以上の経験をつんだ成功者
話すことができたからです。

今日のポイント

・最短で成功するには
 ゴールの方向を知る

真夜中に

夜中にトイレに起きたとき。

部屋は真っ暗。

何も見えません。

手探りで進み、
こっちが扉だと思って進んでいたのに

まったく違う方向の壁にぶつかった
という経験がありませんか?

いつも手探り

仕事では「こっちがゴールだ」
思った方向へと進んでいるつもりですよね?

だけど実際は真っ暗な部屋の中を
進んでいるのと同じ
かもしれません。

だから

失敗したり

経験者から話をきいたりして

進む方向を修正しているわけです。

でも時々目の前の欲に目がくらみ
しなくてもいい失敗をしてしまうことも
あります。

「あのときどうして
あんなことをしてしまったのだろう」

後からくやむことも
多いのではないでしょうか?

最短ゴール

1番早くゴールにたどり着くために
重要なこと。

それは

『ゴールの方向を知っておくこと』

です。

真っ暗な部屋でも
壁のスイッチに
小さな明かり
がついていたら。

「あっちが出口だな」とわかります。

感動

20年以上先に進んだ人が
どんな場所に立っているか

教えてもらいました。

感動しました。

私が今、向いている方向が

「ゴールとまったく違う方向を
向いていた」
と気づけたからです。

自分が正しいと思ってやっていたことは
20年のキャリアから見れば
まったくのお子様でした。

恥ずかしくて
穴があったら入りたかったくらいです。

最強の時間短縮

もし話をきかなかったら

暗い部屋の中を
間違った方向に何度も進み

何度も何度も壁にぶつかったでしょう。

でも話をきいたことで
出口に明かりがついたのです。

「あ!あっちに行けばいいんだ」
とわかったんですね。

ゴールの方向がわかると

ゴールにたどり着くまで
20年かかるところが

1年でできるかもしれません。

そしたら残りの19年は
扉をこえて、もっと先へと
進むことができます。

長期的ゴール視点

世の中に若い成功者は
たくさんいます。

でも若い人たちは
短期的成功の視点しか
持ち合わせていないことがほとんどでしょう。

長い目で成功を語れる人から
話をきくことを
ぜひやってみてほしいです。

まとめ

最短で成功するには

・20年以上経験を積み重ねた人に話をきく

あなたは最短で
あなたの欲しい人生を
手にすることができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー