困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『君が輝く最高の君へ』

CATEGORY感情のコントロール

人を説得するには、説得してはいけない

「もういいかげんにしてよね!!!」 母が父にキレています。 父がまったく片付けをせず。 リビングが物であふれているからです。 買い物のレシートに アマゾンのダンボール…

何をやっても上手くいかない!むかつく状態を脱出する3ステップ

「理不尽な上司がむかつく」 「ガミガミ言う親がむかつく」 「仕事が上手くいかなくてむかつく」 とにかくむかついて。 何をやっても 上手くいかないことがあります。 …

イラッとしたときの感情コントロール3ステップ

イラッとしたとき。 感情にまかせて怒ってしまう ことがありますよね。 後で思い返すと後悔ばかり。 今日は怒りを感じたときに どう感情をコントロールすればよいか お話しします。…

日本の風潮はおかしい!他人を叩く猿になるな

最近の日本はおかしい。 何か1つ悪いことをすると 叩くどころか叩きつぶす風潮がある。 まるでその人の人生を終わらせ、 殺すかのように。 集団いじめにあったら どんな気持ちにな…

モンスターペアレントが住む街が嫌だった意外な理由

私「今、手術中なので」 生徒の母「でもせっかく来たんですから 話を聞いてくださいよ。 どうせ今やることないでしょう?」 信じられないことに モンスターペアレントは …

最高の感動を与える方法

魔女の宅急便や下町ロケットで 思い出すシーンはどこですか? 今日のポイント ・人に感動を与える方法を知る なぜ感動するのか? 最近感動したのは どういうときでしょ…

理不尽さを乗り越える

「外国で戦争で死んだ人がいたら 自分のせいだと思いなさい」 10年前、尊敬する人に 言われた言葉です。 「そんなアホな」と ずっと思っていました。 10年間も・・・。 …

死とは感情的な許しである

18才で従弟が死んだとき 80年以上生きている祖母は 深い悲しみに包まれた。 それを見て 『死=許し』 だと私の心が訴えていた。 今日のポイント …

Charlotteから学ぶ他人を虜にするテクニック

今、1番人気の『Charlotte(シャーロット)』 というアニメは、主人公がどうしようもなく クズの状態から始まります。 主人公は「5秒間だけ他人の体を乗っ取り 操ることができる特殊能力」を持っているので…

イライラを減らす方法

最近イラっとしたのは どんなときでしょうか? 例えば、 ・買い物にわざわざ行ったのに  欲しいものが売ってなかった ・仕事が何かのせいで上手くいかなかった ・予想外の出来事が起こった など。 …

自信をつくるもの

「人よりできるから自分のことを 信じられるんですよ」と言われました。 その方は公務員で、自分に自信がないそうです。 だから自信がある私を見て、 「人より優れているから」と思ったようです。 …

隠された本音は最後の最後にぽろっと出る

「久しぶり、元気?」 人と話すとき、最初どうでもいいことから話しますよね。 んで、最後の最後になって、 「んじゃ、またね。 俺、もしかしたら、XXXかもしれないから…

「大丈夫です」なんて大丈夫なやつは言わない

「大丈夫か?」ときかれたら、 「大丈夫」と言うが、 だいたい大丈夫じゃない。 「元気か?」ときかれたら、 「元気」と言うけど、 だいたい元気じゃない。 …

焼きそばパンから学ぶ、いるだけで不安を消してくれる人

「鬼塚先生はいつも通りでいいのよ。 例えばね、パンを買いに来たとき、 食べたことないパンばっかりだったら不安でしょ? 不安なときほど、いつもと変わらないものが ありがたいものなのよっ」 …

感情2D迎撃システム

「これはちょっと難しいな」と思うと やる気がなくなったり、 「この方法はもうダメだよ」と言われると、 不安が大きくなり、 行動できなくなったりします。 でもそれって本当にそ…

人生を好転させる最強の選択

「どうしよう、どうしよう」と 不安でいっぱいだったんですね。 もし、これをやって失敗したらどうしようと。 ここで2つの選択肢があって、  1.失敗が恐いからやめる …

さらに記事を表示する