困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

ステップ3「価値観を変える」

ステップ3の目的は

・問題を生かすこと

です。

それによって

・何倍もの解決策やチャンスを
 つかむことができ

あなたは最短で問題を解決できるだけでなく、
回り道せずに理想を実現することができます。

それでは手順をお話しします。

ステップ3「価値観を変える」

1.現在の価値観を知る

『セッション3』の解説動画を見て
ワークを行います。

2.目を向けるべき場所を知る

ワークであげた悪い部分の中で
特に気になるベスト3を選択します。

3.欲しい結果をイメージする力をつける

『3分間で問題解決策を得る方法』
の動画を見ます。

4.結果にフォーカスする重要さを理解する

『99%の人が間違えている問題の解決方法』
の動画を見ます。

5.悪い部分を生かす

ベスト3のマイナスの部分について、
それぞれどう生かせるか考え
書き出します。

ポイントは克服するのではなく
生かすという視点です。

嫌いなものとして捉えるのではなく

・欲しい結果

にフォーカスします。

例えば「誰にも相談できない自分」
がいるとしたら、

・誰か1人に相談して
 問題を改善している自分

・同じように相談できない人に
 アドバイスできる自分
など。

「こうなれば理想だな」という
結果にフォーカスしてください。

6.行動できるコツを知る

『成功できる人がどんどん行動できる秘密』
の動画を見ます。

7.実践する

ベスト3の中の1つについて、
理想を実現するために
実際に行動に移します。

今すぐ全部解決しなくても大丈夫です。

行動に移すということが
大事です。

なぜなら行動は自信につながるからです。

上手くいっても、いかなくても、
自分から一歩を踏み出したことが
自信になります。

失敗は成功の裏に必ずあります。

ちょっとだけ勇気を出して
一歩を踏み出してください。


価値観で決めつけている

ほとんどの人は

・問題は悪いこと

と思っています。

また自分のことで言えば

・短所は悪いこと

と思っています。

しかし実際は良い悪いを決めているのは
自分の価値観に他なりません。

例えば、あなたがこれまでで
1番成長したときは
どんなときでしょうか?

難しい課題を乗り越えたとき、
失敗をバネにしてがんばったときなど。

悪いことも、決して悪いことだけでは
ないんですね。

二面性

物事には必ず良い面と悪い面という
二面性があります。

悪いことは良いことに転換できます。

例えばあなたの目の前にある問題も、
乗り越えたときは
あなた自身が1番成長を感じるでしょう。

もしかしたら一生続けていきたい
やりがいを見つけるきっかけになる
可能性もあります。

最短で問題を乗り越えるためにも、
チャンスをつかむためにも。

悪い部分にだけ執着せず
広い視野を持って
物事に取り組んでほしいと思います。


次のステップ4では
実際に実践に移していくにあたって

・良い方向へと進んでいけるように

フィードバックの正しい判断方法について
学んでいきます。

それによりあなたは回り道をせずに
ゴールにたどり着けるようになります。

ステップ4はこちら