数秒から数分間で利益を得るボーナストレードツール

menu

経済指標トレードツール『ボーナスFX』

DAI_FastTMALine

ftl01

概要

エントリーや決済の目安。
FastTMALine、DAIバージョン。

一度使ったら手放せない、
結果が信頼できるインジケーターです。

主な特徴

・的確な決済ポイントがわかる
・ダマシを回避し無駄なエントリーを減らせる
・値動き幅に合わせてバンドが収縮

デフォルトは1分足です。

他の足でも使えます。
特にスキャルピングに効果的です。

負けないエントリー

1番役立つのは

『エントリーしてすぐに反転して負ける
というダマシを減らせる』

ことです。

世の中にはいろいろなインジケーターや
サインツール、トレードシステムがありますが。

エントリーして逆行して負けるというのは
本当につらいです。

DAI_FastTMALineを使えば、
ダマシを回避できます。

例えば、あるサインツールと組み合わせた結果です。

ftl10

バンドの端まで距離がないときは
エントリーを見送った方が無難です。

反転してしまう危険があるからです。

反転して負けるようなエントリーを回避できるのが、
もっとも役立つ使い方です。

基本的な使い方

ftl02

基本的には

・決済の目安…ミドルラインやバンド端で反転しやすいので決済の目安にする

・エントリーの目安…トレンド方向にそったバンド端でのエントリーは勝率が高い

・見送り(ダマシ回避)…バンド端に向かって距離が短いときは
            十分利益が得られない可能性が高いので見送る

という使い方ができます。

詳しく解説します。

1.決済の目安として利用

ftl03

・ミドルラインが第1決済ポイント
・バンドの端が第2決済ポイント

です。

例えば、ミドルラインで半分決済。
残り半分は持ち続けるということができます。

2.トレンド判断

ftl04

ミドルラインの傾きで
現在のトレンドを把握できます。

・ミドルラインが右上がり…上昇トレンド
・ミドルラインが右下がり…下降トレンド
・ミドルラインが平坦…レンジ

レンジでのエントリーを避けるのであれば。

ミドルライン付近でもみ合っているときは
エントリーを控えた方が無難です。

3.エントリーを控えた方がよい場合(ダマシ回避)

ftl05

バンドの端は値動きがいったん
止められることがほとんどです。

・バンド上限での買いサイン
・バンド下限での売りサイン

は見送りが無難です。

強いトレンドが発生しているときは、
バンドをこえていくこともありますが。

多くの場合、反転する確率の方が高いです。

利益幅がとれない場合

ftl06

バンドの端までの距離が短い場合。

反転してしまうと利益が出ないことがあります。

十分に利益幅がとれない場合は、
見送りが無難です。

できれば
・ミドルラインより上で売りエントリー
・ミドルラインより下で買いエントリー

が理想です。

4.レンジを回避する方法

ftl07

ミドルライン付近でもみ合うことがよくあります。

値幅が小さい場合はレンジです。

ミドルライン付近で値動きが小さくなっているときは、
エントリーを見送った方が無難です。

ミドルラインで止まることもよくあるので
・ミドルラインタッチで決済する
・ミドルラインタッチで半分決済し、
 バンドの端などでもう半分を決済する
など。

決済の目安として用いることもできます。

5.勝率が高い場合

ftl08

バンド端でのバンドと逆方向へのエントリーは
勝率が高いです。

特にトレンドにそっている場合は、
高い確率で勝つことができます。

トレンドはミドルラインの傾きでわかります。

バンド端でのエントリーでも、
トレンドに逆らっている場合は。

バンドをこえて動くこともあるので、
しっかりと反転を確認してから
エントリーすることが大事です。

6.ボラティリティの減少と増加

ftl09

・黄色…バンドの幅が収縮しているとき
・蛍光色…バンドの幅が拡大しているとき

バンドの幅が収縮しているときは
・トレードが行われていない時間帯
・指標発表前などでトレードを控えている
・トレンド転換時
・大きく動く前兆

などという傾向があります。

収縮した後、トレンド転換が起こったり、
大きく動いたりすることがあります。

黄色になっているときは、
大きく動くかもしれないと
心の準備をしておくとよいです。

パラメーターについて

パラメーターは1分足用になっています。

・デフォルト10…バンド幅が10pips以下で黄色
・デフォルト20…バンド幅が20pips以上で蛍光色

他の時間足で使う場合は時間足や通貨ペアに合わせて、
数値を変更してください。

使わない場合は、色の設定をNoneに
変更してください。

ダウンロード

こちらを右クリックして保存してお使いください
※zipファイルです

※FastTMALine.ex4はDAI_FastTMALineの動作に必要なファイルです。
 一緒に「Indicators」フォルダに入れてお使いください。
 (フォルダに入れるだけでOKです)

※参考
https://www.forexfactory.com/showthread.php?t=343533