困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

 

私の元にはネットビジネスをしたいという人が毎日のように訪れますが、

1番の理由が「経済的に豊かになりたいから」です。

 

もちろんその通りなんですが、

その考えだとなかなか稼げるようにならないので、

こういう考え方はどうですかという提案をします。

 

あくまで私の考えです。

 

◆なぜお金が儲かるのか

 

お金って不思議ですね。

ほしいなと思っててもなかなか手に入らない。

 

それはなぜかというと、

稼ぎたい理由がお金に結びついていないということがあります。

 

例えば、「生活が苦しい」から、ネットビジネスをしたいという人。

お金儲けの理由が、「家族の生活のため」

 

はたしてこれっていいんでしょうか?

生活が苦しい

 

一見、家族のためにはたらく、

がんばってるいいイメージがあります。

 

でも、世の中にアンケートを取ったら、

「家族を養っていくためにははたらくしかないんですよ」

昼飯代も500円だけで・・・。

みたいな答えが返ってきそうです。

 

仕方なくはたらいている感ありありみたいな。

これが現実ですよね。

 

とても危険な状態です。

だって、そんな毎日つらくないですか?

 

特に、毎月給料をもらっているタイプの人は、

勘違いしやすい部分です。

 

●なぜお金がもらえるのか?

 

ここで考えてほしいことは、

「なぜお金がもらえるのか」ということです。

 

お金を稼ぐ理由が家族のためって言ってますが、

実際のところ、家族のためにお金がもらえるのかということ。

 

いやいや、あんたの家族に金なんか払わないから。

 

ですよね~。

 

誰が好き好んで、よく知りもしない家族に

お金なんか払わないといけないのか。

 

おかしいですよ。

 

ここで一つのポイントは、

「生活のためにネットビジネスをする」と思っていると、

普段の作業の中にもそれが表れてしまう危険があるということです。

 

意外とお客さんは鋭いです。

ステマと一緒で、「どうせあんたの金のためでしょ」って

お客さんダメです

 

なんとなく伝わっちゃうんですよ。

そしたら稼げない。

 

やってる方も、アフィリエイトで、

使ってもないのに「この育毛剤めっちゃいいです」

みたいな記事が平気で書けるんですね。

 

家族のため、自分のためだから。

 

お客さんは見抜きますよ。

私利私欲でお金が稼げるはずがないです。

 

だからアフィリエイトで結果が出ない。

当然です。

 

あなただってそうでしょ。

 

「俺は家族のためにはたらいています。

だからお金下さい」って言ってる人に、お金あげたりしないでしょ。

 

根本的に間違ってると思います。

 

お金は家族を養うためとか、

そんな私的な理由で稼ぐものではないです。

 

●お金が稼げる理由

 

もっとも大事なポイントを言います。

お金というのは、お客さんに

「価値を提供したからその対価としてもらえる」ということです。

価値の交換

 

ネットビジネスでお金を稼ぎたいという目的は、

本質とズレてるということです。

 

ネットビジネスで大切なのは、

いかに価値を提供できるかであって、お金をもらうことじゃないんですね。

 

より大きな価値を提供したら、

そのお礼として、より多くのお金がもらえるだけです。

 

お礼がほしいのがみえみえな人にお金は払いたくないです。

 

だから、ビジネスをするときは、

たとえ、もらうお金を家族のために使いたくても、

その考えは一度横に置いておくんです。

 

きちんと価値を提供する。

その姿勢が大事です。

 

●自己実現とは?

 

もっと言えば、より価値を提供できるように

努力していくことが自分の成長につながり、

それが生きる目的であり、自己実現につながるという話です。

 

人間の最大の喜びって何かわかりますか?

それは、成長することです。

成長する喜び

 

本当に実現したいことに向けて努力するから

成長できて、成長する喜びがあって、

世の中に貢献するからお金がもらえて、

そのお金で家族を養っていくんです。

 

これは理想でもなんでもなく、

人として本来あるべき姿だと私は思います。

 

お金を稼ぐことに罪悪感がある人は、

自分のためにお金がもらえると思っているからです。

 

そうではなく、私たちがやるべきことは、

価値を提供することです。

 

きちんと価値を提供して、そのお礼としてもらったお金に

罪悪感を感じる必要はないです。

 

●自分の強みこそが価値である

 

ここ最近私が何回も言っている

キラリと光る自分の強みを持てと言ってるのは、

価値につながるからです。

 

強みこそが、自分の最大の武器であり、

世の中に提供できる価値であり、

生きる目的であり、使命です。

 

ここまで言ったので、思っていることを

最後まで言います。

 

生きる目的は「これだ!」という固定したものが

あるわけじゃないと私は思います。

 

そのときそのときで「これが自分のやるべきこと」

というのを意識して、過ごしてきて、

 

後ろを振り返ったときに、

今までやってきたことが全部つながっていると気づく。

 

人生の目的とは、固定されたものでなく、

流動的なもので、死ぬときに思い返したときに、

今までの全部がつながって、初めてわかるものだと思います。

 

でも、本来やるべきことと違うことをしてたら、

神様からおしかりを受けて、つらいことばかりが起こるかもしれませんね。

 

「家族を養うためだけに仕事をする」

それは一見素晴らしいことのように思えて、

自らつらい立場へ追いやっている可能性があることに気づく必要があると思います。

 

もっと、あなたがやるべきこと、

あなたにしかできないことを意識しないと

死ぬときになって「自分の人生なんだったんだろう」

って後悔することになりかねないですから。

 

自分の価値を見つけて、

それを提供することでお金をもらう。

 

そういう視点を持った生き方をしてみませんか?

 

案外、それが今の生活を脱出するきっかけになるかもしれませんよ。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。