トレードが10倍楽になる基礎講座

menu

FX原理原則

はじめに

初心者向けの講座です。

時間がないため、少しずつ公開していきます。

最近の私は、ほとんどインジケーターを使わずにトレードをしています。

インジを使わなくても、ドルスキャFXで行っているような通貨強弱も
チャートを見るだけでわかるようになりました。

インジをたくさん使っていた頃は1回のトレードで
10pipsとるのも大変だと思っていたのですが、
インジを使わなくなり1回で50pipsや100pipsも普通のことと思えるようになりました。

どちらも短期トレードです。違いは長期足と中期足の使い方です。
短期足はエントリータイミングをはかるだけなのでほぼ裁量はいらないです。

あとは、世の中にはいろいろなやり方がありますが。

今回は、FXの土台になるような講座です。

今回の話を聞くことで、これまでうまくいかなかった方法もできるようになるかもしれません。

重要なポイントは3つしかありませんので、
ポイントをおさえれえれば、どんな手法でも勝ちやすいと思います。

私自身、まだまだ未熟ですので、もう知っていることは聞き流していただき、
プラスになる部分を重点的に見て、より良い方法を目指していくとよいと思います。

1.目的

・結果を出すために必要な基礎を知る

2.特徴

・インジケーターがなくてもトレードができる

・「波動」を意識してトレンドがとれる

・「長期足、中期足、短期足」の使いわけができる

3.対象者

・負けてしまう人

・大きな利益が得られない人

・インジケーターに頼らずにトレードしたい人

4.ドルスキャFXでの活かし方

・トレンドがわかるようになる

ドルスキャFXはトレンドが出てからトレードをする手法です。

今回の基礎講座は、トレンドはどのように起きるのか。

トレンドのどの部分をどのようにとればよいのか。

長期足のトレンドと中期足のトレンドの使いわけ、
短期足でのエントリータイミングなど。

より深くトレードを理解することができます。

これまで大きな結果が出せなかった方も
より相場がわかるようになるため、
自信を持ってトレードできるようになります。

トレードに適した相場がわかるようになるため、
ドルスキャFXでも、よりトレンドをとりやすくなります。

他の手法でも勝ちやすくなります。
FXの土台となる講座です。

5.対象通貨ペア

すべての通貨ペアが対象です。

ドルスキャFXはドル円、クロス円、ドルストレートが対象でしたので、
さらに対象が広がっています。

私自身は、全通貨ペアでトレードしています。

6.パスワード

ドルスキャFXと共通です。

ドルスキャFXのパスワードを入れてご覧ください。

ドルスキャFX 応用編
ドルスキャFX 基礎編
ドルスキャFX 入門編
ドルスキャFX シナリオ編

1.はじめに

2.トレンド編

3.波動編

4.時間足編

5.トレード編

6.エントリー編

7.フィボナッチの使い方

8.負ける場合に気をつけるポイント

9.トレード例

10.ドルスキャFXでの活用法

11.勝てるまでにやったこと

12.まとめ

13.番外編