困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

エッチしたら冷める男の心理

女性に言ったら
殴られるかもしれません。

女と物が同じだと思っていました。

今日のポイント

・なぜエッチしたら
 好きじゃなくなってしまうのか
 男性心理を知る

おかしい

あんなに欲しかった車。

手に入れた途端
熱が冷めてしまった
んです。

そして気づいたんです。

車に乗ることが目的ではなく

”ただ手に入れたかっただけ”
ということに。

手に入れるまでが楽しい

あなたも経験が
あるのではないでしょうか?

欲しいものを
毎日ネットで検索したり
カタログ見たり。

実は

『手に入れるまでが1番楽しい』

ということがあります。

手に入れてしまったら
満足してしまう。

そして別の物が欲しくなって
しまう
ことがありますよね。

恋愛ゲーム

ヒロインを攻略していくゲームを
していて気づいたんですね。

結ばれるまでが
1番楽しい
と。

そして結ばれた瞬間に
冷めてしまうということに。

あれ?

これ物と同じじゃね?

恐ろしいことに

・欲しい物も

・ゲームのヒロインも

・人間も

同じように見ていたのです。

例えば

「好きだったのに
エッチをしたら冷めてしまった」

ということが男にはあります。

性欲と恋愛感情が
ごっちゃになっていたからです。

本能からくる欲望を
好きだと勘違いしていた
んですね。

だからエッチした瞬間に
「恋愛感情ではなかった」
気づいてしまったのです。

ぶっちゃけて言えば

彼女が好きなのではなく

おっぱいが好きだったのです。

殴っていいです。

体が目的

物を手に入れたら
満足してしまうように。

男性は女性を手に入れたら
満足してしまうこと
があります。

吊り橋効果でドキドキを
好きと思ってしまうように。

性欲を好きと思ってしまうのです。

本人も気づいていないかもしれません。

態度でわかる

体が目的だったかどうかは、
エッチした後の態度でわかります。

エッチするまでは優しかったのに
終わったら冷たくなった。

愛情が感じられない。

何日もそういう状態が続くときは
要注意です。

そっけなくなる理由

・一緒にいたいのではなく
 エッチがしたいだけ

ということです。

もっと言えば

・エッチできれば
 後はどうでもいい

ということでもあります。

「体が目的だったのね」と言われると
その通りとしか言えません。

本当に男はどうしようもないと
思います。

男の本性です。

どんなに素晴らしい男性も
本質は本能なのです。

まとめ

・性欲と恋愛感情は間違えやすい

物を手に入れたら冷めるように
人間関係でも同じことがあります。

自分のエロさで暴走して
女性を傷つけないように
気をつけたいです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー