トレードが10倍楽になる基礎講座

menu

FX原理原則

ブログで蛍光ペンのような「色の付いた下線」を引く方法

ワードプレスなどのブログで
「色の付いた下線」を引く方法です。

次のようなメリットがあります。

・蛍光ペンのように目立つ

・文字全部に色が付かないので
 控えめ

・下線に色が付いているので
 リンクと間違えない

具体的な方法

ソースで次のように指定します。

[html]
<span style="background: linear-gradient(transparent 85%, #FFD700 0%)">色付き下線だよ</span>
[/html]

・「85%」の値を大きくすると下線が細く
 小さくすると下線が太くなります

・「#FFD700」の部分を変えると下線の色
 変わります。

CSSに記載する場合は

例えば次のように

CSS

[css]
.line1 {
background: linear-gradient(transparent 85%, #FFD700 0%);
}
[/css]

HTML

ソースで次のように指定

[html]
<p>
<span class="line1">色付き下線だよ</span>
</p>
[/html]

まとめ

文字に色を付けすぎると
逆に見にくくなることがあります。

そういうときに”色付き下線”を使えば

控えめに目立たせ
見やすいサイトになります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パーフェクトダウ

1.はじめに

2.トレンド編

3.波動編

4.時間足編

5.トレード編

6.エントリー編

7.フィボナッチの使い方

8.負ける場合に気をつけるポイント

お問い合わせ