困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

仕事、恋愛、人間関係、成功の秘訣は相手のために何ができるか

私は昨日、あるものを手に入れるために
20キロ秘境を歩きました。

一人で行ったことを後悔しました。

途中で予想外のアクシデントが起こり、
マジで”寝たら死ぬぞ”状態!
 

「い、意識が…」

生まれて初めて意識を失いそうになりました。

目を閉じると光が見えてくる。

そんな中、

「ここで死んだらちょっとかっこ悪いな」

と死んだ後のことを考えていました。

お笑い芸人だった親友も、
あっけなく亡くなってしまったから。

本当に、死を覚悟した瞬間でした。

耳の痛い話をします

あなたは違うかもしれませんが、
こういう人が非常に多いので、
あえて厳しい話をしたいと思います。

嫌なら見ないでください。

 

成功したいと言いながら、

”何をしてもらえるのか”

を考えている人が多すぎます。


例えば、何かの塾に入ったら、

多くの人は、塾に入ることによって、

”自分に何をしてもらえるか”を考えます。


例えば、私の塾だったら、

”私からいったい何をしてもらえるのか”

と考える人がいっぱいいます。


もちろん、お金を払って商品やサービスを
受けているのであれば、
そういったことも考えるのですが、

成功の本質は違うわけです。


結果を出す人というのは、
ベクトルは自分に向いていません。


自分に何をやってもらえるだろうか

ではなく

”相手のために何ができるか”

を常に考えています。


ベクトルが逆なんです。

自分に何をしてもらえるかではなく、
相手に何をしてあげられるかが非常に重要です。

非常に重要です。

例えば営業では?

とにかく商品を買ってほしい。

そういうのが全面に出ていると、
お客様に雰囲気で伝わってしまいます。

そんな人から買いたいと思わないですよね。


たくさん売る人って、
どういう人格なのだろうかと考えるといいですね。


本当に大事なことは、

自分がお客様からいくらもらえるかではなく、

お客様に対し何ができるかです。


お客様目線で考えて、
与えるだけでいいです。


これはチャンスです。

だって、まわりは誰もできていないから。


もし、営業やってたり、お店やってたりしたら、
すごいチャンスですよ。

ブログやメルマガでも同じです。

家族や恋人、両親に対しても同じです。
特に、人間関係をよくするには大事です。


サプライズプレゼントでも何でもいいので、
与えることだけに集中してください。

見返りとか期待しないで。


ほんと、何でもいいんで、
何かをちょこっとあげるくらい
すぐにできると思うんですよ。

たったそれだけで、本当に変わりますから。

今日1日だけでもいいので、
ぜひやってほしいと思います。

 

例えば、昨日、私は、ある女性のために、
20キロ歩いてあるものを手に入れてきたんですね。

今回は、生きて帰ってこれて
本当によかったと思っています。

それを、プレゼントするんです。

 

だけど、20キロ歩いたとか、
すごく苦労したとかは一切言わないです。

そんなことより、
もっと相手が喜ぶものを
相手目線で考えたらいいです。


普通だったら、

「スゲー苦労したんだよ」とか
言いたくなるじゃないですか。

でも、言わない。

それは、自分が苦労したことを
わかってほしいというだけだから。


別に今言わなくてもいいと思うんです。

もし、相手が、関心を持ったら、
言わなくても、自分で調べたりとかして、
気づくんですよね。

それが”価値”なんですよ。

 

自分がどれだけ苦労したかじゃないんです。

相手がどれだけ喜んでくれるかが基準なんです。


それが相手に伝わるから、
成功できるんです。

ビジネスでも、恋愛でも、
人間関係でも全部同じです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。