困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『君が輝く最高の君へ』

買取とヤフオクどちらが高く売れるか?

定価50万円で買った指輪。

買取査定はいくらだったと思いますか?

今日のポイント

・買取とヤフオクで高く売る方法を知る

ネットで調べると

買取は1割ぐらいが相場。

「50万円なら5万円ぐらいか…」

あんまり期待しすぎても
がっかりしますしね。

ブックオフで漫画を売っても
1冊10円になればいい方です。

ただ「期待せずに」とは言っても
買ったときは50万ですから。

「もしかしたら10万円いくかも…」

とやっぱり心の中では
期待していました。

買取に持っていった結果

「8万円ですね」

うーん。

微妙。

喜んでいいのか、悲しんでいいのか
よくわからない値段でした。

これでも高い方だとか。

珍しいブランド品だったらしく
「ぜひ買い取らせてください」
と言われたのですが

断りました。

なぜならヤフオクがあるからです。

査定してもらったのは
相場を知りたかったからです。

次はそれよりちょっと高いくらいで
ヤフオクで売れればOKです。

ヤフオクに出品

ヤフオクは高く落札されるには
コツがあります。

私がやっているのは

・1円出品
・最低落札価格を設定
・即決価格を高めに設定
・終了時間を休日の22時
・送料込み

そして、超大事なのが

・写真を綺麗に撮ること

今回であれば

・最低落札価格…8万8千円
(査定金額+ヤフオク利用料+送料)

・即決価格…18万7千円
(ネットの中古価格より少し安く)

写真は

・一眼レフなどでアップに綺麗に撮影
・背景は白い紙を使う
・メイン3枚(600×600ピクセル)
 +文中に数枚(640×480ピクセル)

文章は

・良い部分と悪い部分をしっかり書く。
・枠に入れるなど綺麗にする必要はない
インパクトを重視

見た目よりもインパクト

よく商品説明を枠に入れて
見た目をよくしている人
がいますよね?

個人的には必要ないと思います。

なぜなら、ヤフオクは”インパクト重視”
だからです。

「内容でどれだけ心が動くか」

が勝負です。

・写真が綺麗なら文章は読みやすければOK

・25文字くらいで改行し、
 空白行を適度に入れればよい

・文章は体裁が整えられているより
 ”インパクト重視”

例えば、1行目に
「定価50万円で銀座の本店で買いました」
など。

数字で具体性を出し
ブランドで心をくすぐる方が
よっぽど重要
です。

ヤフオクの結果

12万円で落札されました。

査定より4万円高くなりましたね。

もし落札されなくても
質屋で売ればいいので
損はありません。

指輪を宅急便で送るには

発送はセキュリティゆうパックを使いました。

ゆうパックに書留を付けたサービスです。

普通のゆうパック料金+370円で
50万円までの保証が付きます。

貴金属など、通常ゆうパックで
送れないものも送れます。

安いのでおすすめです。

具体的なステップ

高くうるには

1.買取査定をしてもらう

2.ヤフオクで買取金額を最低落札価格にして出品

3.高く売れればOK
  売れなかったら買取してもらう

まとめ

買取とヤフオクでは

・ヤフオクの方が高く売れる傾向がある

まずは査定してもらい
その後ヤフオクに出品するのが良いです。

高く売れた方が嬉しいですよね!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー