困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

「人生の目的とは何ですか?」

という質問に答えたいと
思います。

今日のポイント

・人生の目的とは何か?

答えは1つではない

100人いれば100通りの
考え方があるように。

「人生の目的とは何か」という
答えも人の数だけあります。

大事なことは

・自分が人生の目的だと思えるものに
 出会えること

だと私は考えています。

なぜ必要なのか?

人生の目的がなぜ必要かというと

・生きる力になるから

と言えます。

例えば趣味は楽しいですよね?

音楽、芸術、スポーツが趣味、
ゲームや読書が好き。

大好きなことは
どんなに忙しくても
やると思います。

人生の目的も同じで
どんなに忙しくても
やってしまうもの。

情熱が持てるものと言えます。

趣味も仕事も同じ

もし人生の目的の延長で
仕事ができたら。

趣味も仕事も同じようなものに
なります。

お金をもらうか、もらわないかの
違いだけです。

毎日が楽しくて
仕方がなくなりますね。

ではなぜ多くの人は
仕事が大変でつらいのでしょうか?

それは自分の向いていることを
生かしていないというのが
1つの答えです。

向いているものに努力して
初めて、努力が楽しくなります。

結果が出やすいからですね。

魚が水の中で力を発揮するように、
人それぞれ才能が必ずあります。

だんだん答えに近づいていく

人生の目的とは
1つに決まってはいません。

答えは最後までわかりません。

死ぬときになって初めて、
人生を振り返ることができます。

もし後悔があれば。

やり残したことが
あったのかもしれません。

そうならないように、
「自分ができることは何だろう?」
毎日考えることが重要です。

毎日考えることで
答えに近づいていきます。

最初は簡単なことでいい

自分にできることは
最初は限られています。

ゲームでもスタートは
レベル1
ですよね。

人間も同じです。

最初はレベル1から
スタートです。

最初からラスボスを倒すという
人生の目的は持っていません。

目の前のレベルの低い敵を
嫌々ながらも倒していって。

初めて「本当の目的」
見えてきます。

目の前のことを
どんなに小さくて
大変なことでも。

やり遂げるから
次が見えてきます。

中毒

コツコツとレベルを上げていくことが大切です。

なぜなら世の中にはタバコやお酒のように、
多くの誘惑があり、
ついつい目の前のやるべきことから
目をそむけてしまうからです。

人間は痛みを避け、
快楽を求める生き物です。

しかし人生の目的は
逃げてばかりでは
見つからないことがほとんどです。

なぜなら目の前のことに
真剣に向き合って初めて。

自分ができることが
わかるからです。

ゲームやスマホ、
インターネットなど。

レベルの低い満足に
中毒にならないように。

自分の成長へと
目を向けることが大事です。

もっとも重要なのは

人生の目的に気づく上で
もっとも重要なのが

・今、目の前を見る

ということです。

自分と同じレベルの敵が
目の前にいるんですね。

きらびやかな世界や
欲望にうずまく世界を見るのではなく。

今、目の前にある
自分にできることに
目を向けることが大切です。

高いビルを見上げても
てっぺんにはたどりつけません。

一段一段階段を
上がっていくしかないのです。

もしかしたらエレベーターを
使えばいいと思うかもしれません。

でもいつまでも何かに頼っていては
いつかしっぺ返しをくらう日が
くるかもしれません。

運動をさぼっただけ
太ってしまうように。

1番遠回りと思われることが
1番の近道です。

段階がある

物事には順番があります。

例えば人生の成長を
会社員に例えたら。

1.アルバイトのように
  大変な仕事

2.自分の好きなこと、
  得意なことがわかる

3.正社員として働き
  大変ながらも自分の才能を
  伸ばしていく

4.成長した自分が
  世の中にどんな貢献ができるか
  考えていく

5.自分がやりたいことと
  相手が求めていることが一致

6.社長として独立し
  1つの事業を成し遂げる

というように。

人生を仕事に例えると
このような感じになります。

あくまで例えですので
答えではありません。

重要なことは

・成功とは成長と貢献

であるということ。

人生の目的とは
成長と貢献であると
言ってもよいと思います。

自分が向いていることを伸ばし、
スキルアップし、自分の価値を高め、
より多く貢献していくこと。

その過程で、何が向いているのかを
見い出すためには。

最初は目の前の自分にできることに
目を向けていく必要があります。

マラソンでもいきなり
ゴールにたどり着くことはできません。

スタートして、コツコツと
積み重ねていくことが大事です。

目の前にあるのは
問題や障害、困難など。

できれば逃げたい、
嫌なことかもしれません。

でもそれは自分に必要だから
起こっていることで。

人生に必要ないことは起こりません。

今できることに目を向け、
自分にできることを追求していった先に、
情熱を持って取り組めるものがあります。

人生というパズル

目の前のことを
1つ1つ積み重ねていくことで

・最後にパズルのピースがすべて埋まり

何の絵が完成したかがわかるのが
人生だと言えます。

どんな絵が完成するのか。

それはあなた次第です。

「自分には人生の目的がある」

そう信じて、情熱を持って
取り組めるものを追求していくことが
大切です。

信じるから見つかる

幽霊も、いると思うから
怖いのであって。

人生の目的、つまり自分が
できることは必ずあると
信じるから見つかります。

疑っていては、見つかるものも
見つかりません。

すべては信じることから始まります。

まとめ

・人生の目的とは、自分の才能を生かした
 成長と貢献である

今、何をすべきか、目の前のことに
1つ1つ取り組み、向いていることを
スキルアップさせていくことが大事。

まずは今できることは何か、
目の前にある出来事に
注意深く目を向けるとよい。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー