困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

あなたにしかできないことではなく、あなただからできることをやる

自分らしく生きるって
何だと思いますか?

自分らしさ。

難しいですよね。

話し方かなぁ。服装かなぁ。
持っているものかなぁ。見た目かなぁ。
得意なことかなぁ。職業かなぁ。

いろいろあると思うんですね。

本当の自分らしさとは…

今日のポイント

・自分らしく力を発揮する方法を知る

自分らしさなんてない!?

12294-1

「自分にしかできないことって
本当にあるのかなぁ」
と悩みますよね。

やりたいことも、結局は誰かの
真似かもしれないからです。

例えば私の弟はギターやテニスを
やっています。

でもそれは私がやっていたこと
なんですよね。

影響を受けてやっているだけで、
「本当に自分がやりたいことなの?」
と疑問に思うかもしれません…

出会ったものの平均が自分

そもそも自分というのは、

・これまで出会ったすべてのもの

からできています。

例えばテレビの芸能人だったり、
スポーツ選手だったり、先生だったり。

本だったり、アニメだったり、
親の言うことだったり、旅行だったり。

いろんなものを見て、聞いて。

出会ったすべてのものを平均したら、
自分になるんですね。

ということは…

自分は影響の塊

12294-3

自分はまったく新しいわけではない
ということですね。

「いろんなものに影響を受けてできたもの」

それが自分です。

だとしたら、自分らしさなんて
ないんじゃないかって
なるかもしれません。

大丈夫です。

みんな感じ方が違う

12294-4

世の中に70億人の人がいたとしたら。

まったく同じ感じ方をしている人は
1人もいません。

例えば、タイタニックの映画は
見たことありますか?

ある人はすごく感動したと涙を流し。

ある人はつまらないと言います。

まったく同じものを見ても、
感じ方は人それぞれです。

学校で例えれば…

合う先生と合わない先生

12294-5

「この先生好きだな~」と思う人と、
「この先生は嫌いだなぁ~」と思う人が
いたと思うんです。

同じ数学を教えていても、
この先生から習いたいという人が
いたと思うんですね。

まったく同じものを教えていても、
合う人もいれば、
合わない人もいるわけです。

例えば体育会系の人だったら。

熱い、情熱を持った先生から教わりたいと
思うかもしれないですよね。

でも暑苦しい先生が
合わない人もいるわけです。

ということは…

あなただからできること

12294-6

私たちがやらないといけないのは、
「全員にいいと思ってもらうこと」
じゃないんですね。

まったく同じことを
言ったりやったりしても。

『あなただからいい』と言ってくる人が
いてくれたらそれでいいわけです。

それが自分の存在理由なんですね。

自分らしさとは?

12294-7

自分らしさとは、誰かと違うことを
やらないといけないとか。

オリジナリティーがないといけないとか、
同じことをやったらいけないとか、
そんなことはまったくないんですね。

あなただからできることがあって。

あなただから話をききたい、
一緒にがんばりたいという人が
世の中に必ずいるんですね。

今もうすでにいるんです。

あなたが言うことややる内容に
意味はないんです。

あなただから、言うことややることに
意味が出てくるんです。

あなたに価値があるんです。

あなたそのものに
価値があるんですね。

大切なことは変わらない

12294-8

何か特別なことをやらないといけない
というのではないんですね。

どうしても人間というのは、
他の人と比べてしまいます。

自分が優れていないと意味がないとか、
誰もやっていないことを
やらないといけないとか思ってしまうわけです。

でも、極論を言えば、
世の中でまったく新しいことなど
何もない
んですね。

大切な真理は何千年も前から
変わっていないんですね。

言葉を変えて言っているだけで、
大昔から変わっていないんです。

したがって、私たちが
やるべきこととは…

やらないといけないこと

12294-9

具体的にやらないといけないことは

・自分にとって大事だと思えることを
 追求していくこと

です。

自分らしさとは、自分が言うことで、
勝手に自分らしさになるんです。

自分の中には遺伝して受け継いた
才能があります。

いろんなものと出会い、
経験をつんでいきます。

そして自分ができることに気づいて、
それを伸ばしていく中で
自分らしさが磨かれていくわけです。

最初は他人と同じことをやっても
別に構いません。

何をやるかではなく、
誰がやるか
が大切だからです。

考えるクセをつける

12294-10

重要なのは、自分が言ったりやったり
していることは、どれくらいしっかり
自分で考えたものなのか
ということです。

長い人生の中で、どれくらいしっかり
考えて思ったことを言っているのか
ということですね。

それがあまり考えていないものであれば、
うすっぺらいものになるでしょうし。

しっかりと考えて、
自分が正しいと思ったことであれば

「それいいね!」とわかってくれる人は
必ず現れます。

自分らしく生きるとは、
しっかりと自分で考えて、
正しいと思ったことをやること。

考えることが重要です。

いつか必ず本物になる

12294-11

・自分が本当にしたいことは何か?

・なぜしたいのか?

・今できる正しいことは何か?

今、目の前にある最善のことを
勇気を持ってやってほしいと思います。

例え誰かの真似だとしても。

考えて、続けていれば。

いつか本物になります。

あなただからできることを
やり続けたら。

それがあなたにしかできないことに
なっているのですから。

具体的なステップ

1.目の前の問題から目標を立てる

2.誰かの真似でもいいので、
  自分ができることを続ける

3.次の3つを毎日考え、
  自分に向いていることを
  追求していく

・自分が本当にしたいことは何か?
・なぜしたいのか?
・今できる正しいことは何か?

4.経験を積み重ねながら、
  自分の言葉で正しいと思うことを
  伝えていく

5.自分の目標がみんなの理想と一致したとき、
  自分にできることが、
  自分にしかできないことになる

まとめ

自分らしさとは

・自分でしっかり考えて、
 正しいと思ったことをやること

まずはあなただからできることがあると
安心してください。

そして目標を立てることから始めてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー