困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

人間関係が上手くいく、プラスアルファの魔法

めっちゃマイナーなデパートの
商品券があったんですよ。

どうにか使おうと思って、
前回は、顔パックを買ったんですね。

 

今回は、本なら買えるかもしれないと、
デパートの紀伊国屋へ。


まず、店員さんにきいたんですね。

「この商品券で本は買えますか?」


そしたら、驚きの答えが返ってきたんです。

「使えますよ。お釣りも出ます。」


お釣りも出ますよ!!!


私はこの言葉をきいたとき、

頭のてっぺんに雷が落ちたような
衝撃を受けたんですね。

 

すごいと思いませんか?


何がすごいって、

私は、

 ・使えるか

 ・使えないか

をきいたんですよ。


なのに、店員さんは、

使えるというだけじゃなくて、

お釣りまで出るという

プラスアルファの”魅力的”な言葉までくれたんですね。


これはスゴイことだなと。

 

実は、私は、このことを、

日常生活やビジネスで、
めちゃくちゃ意識してるんですね。


相手に、何か言葉を返したとき、

必ず”一言”魅力的な言葉をプラスするようにしています。


例えば、友達と電話して、
最後に電話をきるとき、

「お前の声をきいてると、ホント元気出るわ。

めっちゃ楽しかった。ありがとう!」

という感じで。


この一言が、めちゃくちゃ効いてくるんですね。

もちろん、本心から言っていることですが、
この一言があることで、

人間関係やコミュニケーション、
ビジネスが、すごく上手くいくんですよ。


プラスアルファの魔法です。

 

簡単にできることとすれば、

相手のいいところを、
必ず一言ほめる
というのを

やってみたらいいですね。


職場でもできますよ。

「髪型変えました?すごく似合ってますね」とか。

メールでも、手紙でもできますし、

お店や営業でも、子育てでも使えます。


異性だと惚れられてしまうということが、
よくあるので、そこはちょっと気をつけないと
いけないところかもしれません。

本心で思ったことを、一言プラスして、

相手に喜んでもらうことが、

よりよい人間関係を作る上で、
すごく大事なことだと思っています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。