困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

ほったらかしで毎月利益をもたらす
ブログの作り方を紹介します。

アクセスが集まりやすい記事の書き方です。

私はこの方法で
”1記事で3万アクセス以上”集めました。

しかも10記事も書かない無料ブログで。

簡単なので初心者におすすめです。

今日のポイント

・アクセスの集まる記事の書き方がわかる

アクセスを集めることができると

次のような良いことがあります。

・お金になるブログが作れる
・モチベーションが上がり挫折しない
・ブログが強くなり、上位表示されやすくなる

なかなかアクセスのある記事が書けない人も
すぐにアクセスが得られます。

やる気が出ます!

アクセスを集める2つのポイント

記事のポイントは2つ

1.リアルタイムであること

ドラマやニュースなど
放送されたその日に書きます。

検索される回数が多いです。

2.知りたいと思うこと

テレビを見ていて
「インターネットで調べたいな」
と思ったことを書きます。

自分が興味を持ったことなので
嫌々書く必要もありません。

ライバルも少ないので上位表示されやすいです。

具体的なステップ

アクセスのある記事を書く手順は
次の通りです。

1.ドラマなどを見ていて
  調べたいことが見つかった

2.実際に調べてみた

3.答えがわかった

4.質問をそのままタイトルにして
  記事を書く

5.同じように知りたい人から
  たくさんのアクセスがある

タイトルの付け方

記事のタイトルは、知りたいことを
そのままタイトルにします。

最後に「?」を付けると目をひきやすいです。

例えば「~とは?」のように。

例)
・ドラマ○○の撮影場所とは?
・~が結婚した○○とは誰?
・本当に○○すると~になるの?
・~の主題歌を歌っている・・・とは?
・○○がドラマでかけていたメガネとは?

記事の書き方

基本的に自由ですが
次のように書くと読みやすいです。

1.結論を3行程度で書く

例)
・~は・・・です。

2.理由や解説を書く

例)
・なぜかというと・・・だからです。
・~を解説すると・・・です。

3.感想

自分がそれについてどう思ったか。
感想を数行で書きます。

具体例

例えば朝ドラ「まれ」を見ていたとしたら。

疑問に思って調べたいことを
記事にします。

タイトル例

「妊娠するとじゃがいもを食べたくなるの?」

記事内容は
1.結論
2.理由
3.感想

の順に300~500字程度で書きます。

ポイントは
”朝ドラ「まれ」”の話題を
本文中に入れること
です。

タイトルに加えてもいいです。

例えば
「まれの疑問!妊娠するとじゃがいもを食べたくなるの?」
のように。

アドセンスの審査を通すには
最初の10記事程度は
500文字以上書くといい
です。

お金につなげるには?

アクセスがそのままお金になる

・グーグルアドセンス
・楽天アフィリエイト

がよいでしょう。

使うブログは?

無料ブログで十分です。

ただしアメブロのように
アドセンスができないものもあります。

自分が使いたいサービスがアドセンスOKか
作る前に調べてみてください。

私はSo-netブログを使っていますが
Seesaa忍者ブログもいいと思います。

まとめ

・テレビを見て調べたいと思ったことで
 記事を書くとアクセスが集まる

自分が知りたいと思ったことは
他の誰かも知りたいと思っています。

ライバルが少ないので
簡単にアクセスが集まります。

まずは「ちょっと調べたいな」と思うことがないか
意識してテレビを見てみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。