困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

自分が大好きになり
尊敬される魅力的な人間になれます。

それが『カミングアウト成功法』です。

一発で人生を変える方法です。

毎日がんばれない理由

生きることは苦しいことが多いですよね。

人間関係で気をつかったり、
仕事内容がつらかったり。

お金の不安や将来の不安、
結婚や子どもの悩みもあります。

「毎日つらいなぁ」

そのつらさをやわらげ、
人生を一転させる究極の方法があります。

それが『自分を隠すのをやめる』
ということです。

自分の”弱み”を隠そうとするほど、
失敗を繰り返し、本当の意味で
幸せになれないんですね。

なぜなら弱みを隠すほど
罪悪感が増えていくからです。

罪の意識が増えるほど
自分の力を発揮できないから
成功できないのです。

自分で自分の成功を妨げてしまうんですね。

嘘をついていた自分

これまで私は自分を隠そうとしていました。

未熟な部分、嫌な部分、
他の人に知られたら怖いと思っていた部分。

バレたら「こんなこともできないの?」
バカにされたり、「お前は大したことないな」
低い評価をされるような気がしていたんです。

でも、実は逆でした。

隠せば隠すほど、もっと弱くなっていき、
まわりから見ても
魅力的な人間とはほど遠かったのです。

本当に在りたい自分とは?

弱みを隠そうとするほど、
自分自身はどんどんどんどん暗く
落ち込んでいったんですね。

なぜなら隠している自分が
好きになれない
からです。

隠すということは
自分にウソをついているわけですから、
自然体ではないわけです。

嘘を積み重ねるほど
苦しくなった経験はありませんか?

人に言えなくてつらい思いをしたことは
ありませんか?

弱みを隠すと、自分で自分のことが
もっと嫌いになってしまい、
ダメ人間なんだと
追い詰めてしまうこともあります。

冷静に考えてみた

隠すことは悪いことではないですが、
本当はどうにかしたいわけですよね?

自分が抱えている問題や悩みを、
本当はどうにかしたいわけです。

論理的に考えてみます。

・隠せば隠すほど、まわりから見ても
 困っているように見えないから、
 誰も助けてくれない

・隠し事をするような人のまわりには
 同じように隠し事をするよくない人が集まる

・弱みを見ないようにしたら
 どうしたらいいか見えてこないから
 解決策もわからない

つまり弱みを隠すと、何も解決せずに
どんどん悪い状況になっていくということです。

だったら言ってしまった方がいいわけです。

すごく勇気がいるけど
言ってしまった方がいいんですね。

すべてが変わる

カミングアウトすることで、
すべてが変わります。

すべてです。

胸のつかえがとれて、
足にズッシリと歩けないほど
からみついていた鎖が外れます。

「もう隠さなくていいんだ」

「ありのままの自分でいいんだ」

自由になれます。

前に進めます。

欲しいものがつかめるようになります。

もちろん最初から全部言うことは
できないかもしれません。

でも今、隠していることによって、
足かせになっているものが必ずあるはずです。

誰にも話さないでいることで
前に進めなくなっているものが必ずあるはずです。

思い切って言いましょう。

人生を変える2ステップ

自分をさらけ出す方法は勇気は入りますが、
方法自体は簡単です。

1.自分が弱い人間だと認める

2.それを伝える

誰もが悩みを抱えています。

弱みを持っています。

みんな隠しているからこそ、
自分はあえて言う
んですね。

奇跡が起こる

隠していたことを言った途端に、
それまで困っていたことが、
死ぬほどつらかったこと、
死ぬよりもつらかったことが、
前に進み始めるんですね。

時間の秒針が動き出し、
道が開けるんです。

なぜなら、それまで暗闇の中でもがいていたのが、
自分をさらけ出した瞬間に
光があたる
からです。

暗闇の中に光があたり、
少し先が見えるようになります。

「解決する方法が実は目の前にあった」
ということに気づくんですね。

味方を引き寄せる

光を見て、集まってくる人たちがいます。

自分と同じように困っている人かもしれないし、
自分のことを助けてくれたり、
乗り越えるのを応援してくれたり、
解決するのを手伝ってくれたりする人たち
かもしれません。

自分を隠すことをやめたから、
まわりの人が気づいてくれたんですね。

もしかしたら、自分をさらけ出したら
「あの人最低」とバカにされる
心配するかもしれません。

でも逆なんですね。

本当に強い人

実は弱みというのは
みんな持っています。

100人いれば、100人の人が
弱みを隠しているんですね。

みんな隠しているんです。

あなたの上司も同僚も友達も
家族もみんな隠しているんです。

だから、逆に弱みをさらけ出せる人
というのは、まわりから見たら
ものすごく強い人
なんですね。

例えば、部活で下手な人が
自分は下手だと認め
それでも毎日一生懸命努力していたら
その人のことをバカにするでしょうか?

例えば友人が自分の弱みを告白して
それでもがんばりたいと言ってきたら
バカにするでしょうか?

しないですよね。

何て勇気がある人なんだと
応援したくなる
と思います。

バカにする人とは?

ごくまれにいるかもしれませんよ。

バカにしたり、何か嫌なことを
言ってくる人も。

でも何かを言ってくる人というのは、
そもそも”弱みを隠している”
んです。

相手は隠そうとしているから
バカにしてくるんですね。

「あぁこの人も悩みを持っていて、
でも隠していて、
自分で打ち明ける勇気がない
かわいそうな人なんだな」
と思って、
あたたかい目で見守ればいいわけです。

人が弱みをさらけ出せるためには
成長しなければならないわけですから、
バカにする相手も
「成長段階の途中にいる」というだけです。

自分は先に一歩を踏み出せばいいんです。

本当に強い人とは、
自分の弱さを受け入れた人
です。

かっこつけずに、隠したりせずに、
自分の弱さを人に見せ、
それでも努力し続ける人
です。

人生を変えたいなら

弱みをさらけ出すことは
怖いと思うかもしれません。

無理しなくていいんです。

できる範囲で。

・もしそのまま隠し続けたら、
 自分は自分をどう思うだろう?

・もし思い切って言ったら
 どう変わるだろう?

・言った後、胸のつかえはとれるだろうか?
 どんな気持ちになるだろうか?

心の中で鉛のように重い感情
うずまいているようであれば
思い切って言ってみてください。

隠すのをやめた途端、
道が開けます。

もやもやがスッキリします。

弱みをさらけ出すことで

あなたは人として魅力あふれる人になります。

・弱さを見せられる強い人として尊敬されます

・味方になってくれる人がどんどん集まってきます

・弱みの解決方法が見つかります

はっきり言って、いいことばかりです。

何より、

・自分に正直に生きることができ
・何の罪悪感もなく
・100%の力を出し切ることができます

嫌いだった自分が
大好きになります。

できなかったことも
できるようになります。

まわりから「素敵な人」と思われるだけでなく、
自分自身でも自分を認めることができるので、
どんどん良いものを引き寄せ
結果を出すことができます。

私はこれで人生が変わりました

例えば私は、自分の弱さ、失敗した経験、
人には言えない悩み、

全部、親や大切な人、同僚に話したんですね。

すべてが良い方向へと変わりました。

味方になってくれる人、応援してくれる人が増え、
解決する方法がわかり、
欲しいものは引き寄せるように
手に入れることができました。

何より自分に正直に、恥じない生き方
自信をもってできるようになったんですね。

自分自身の才能や使命を
100%力を発揮することが
できるようになったのです。

今すぐ言おう

もし心から幸せになりたいなら。

ちょっとだけ勇気を出して、
自分を隠すのをやめ、
オープンになってみる
ことをおすすめします。

すべてが変わります。

「本当に強い人とは?」

どんなにみじめでもいい。

それでも努力し、前に進もうとしている人
本当に魅力的な人なのです。

人生を変えるきっかけは
自分で作ることができます。

あなたの弱みを1つ、
隠している人に伝えてください。

あなたは、上司、同僚、友達、後輩、家族、
みんなから尊敬される
魅力あふれる人になります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー