困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

名前順で一番最後になる文字は?

 

Eドライブにあるネットビジネス関係のファイルが

こんなにたまっていました。

 ⇒ http://aspergerz.biz/img/edri.jpg

 

『ファイル数167800、フォルダー数11299』

 

1日に何個もファイルやフォルダーを作るので、

たまればすごい数です。

今までそれだけのことをやってきたということですね。

 

フォルダがたくさんありすぎるので、

最近はきちんとフォルダー名の頭に数字をふって、

ちゃんと名前順に並ぶように整理しています。

 

例えば、

01準備

02教材

03事業関係

 ・

 ・

 ・

というように。

 

フォルダーを先頭に持ってきたいときは、

00とか若い数字を付ければいいですよね。

 

基本的には、

記号→『0~9』→『A~Z』→『あ~ん』→『漢字』という

優先順位だと思います。

 

そこで疑問に思ったのが、

一番下に持ってきたいフォルダーには

どんな名前を付ければいいのか??

 

漢字ということは間違いないんですが、

どんな漢字にすれば?

画数の多い読めないような漢字かな。

 

そこで調べてみたところ、

フォルダ名を並び替えても必ず最後に来る文字は、

次のようなものらしいです。

 

槇(まき)

 

遙(はるか)

 

瑤(よう)

 

凜(りん)

 

熙(ひろし)

 

意外と普通。

「ひろし」以外は、見たことある気が。

「ひろし」にしておけば間違いないが、

使いやすいのは、変換してもすぐに出てくる「りん」とか「はるか」か。

 

ということで、「凛 その他のファイル」という

フォルダーを作成。

名前順に並べ替えると、一番下に。

ふむふむ。

 

慣れれば問題なさそうですが、

ちょっと見た目に違和感が・・・。

 

まぁ、それ以外に方法はなさそうなので、

よしとしましょう。

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。