困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

指1本でも車を改造する青年

教え子に
指1本しか動かせない
若者がいます。

今日のポイント

・不可能を可能にする考え方を
 身につける

呼吸すら困難

体がだんだん動かなくなる。

その恐ろしさが
わかりますか?

トイレに行けない。

ご飯が食べれない。

寝返りがうてない。

もし指しか動かせなかったら。

もう何もできないと
思いますよね?

不可能などない

青年は違いました。

指1本でパソコンを使い。

文字をうち。

大学を卒業しました。

凄いですよね?

そんな彼を
私はまだ甘くみていました。

車好き

彼は車が大好きです。

そんな彼が
みんカラをやっている
というのです。

みんカラとは
車のSNSです。

アメブロやフェイスブックのように
ブログを書いたり
写真をのせたりできます。

なぜみんカラ?

正直、体が動かせないのに
なぜみんカラ?

と思ったんですね。

なぜならみんカラは
自分の車を紹介するところ
だからです。

ところが

彼のページを見て驚いたのです。

普通に車を改造しているじゃ
ないですか。

そしてわかったんです。

”車が運転できなくても
改造はできる”

正直、なめてました

どうせみんカラやっても
好きな車について
ブログ書いているだけだろと。

違ったんです。

彼は指1本しか動かせなくても。

パーツを買って
改造できるし

運転してもらえば
ドライブもできます。

とんでもないハンディがあっても、
やる気があれば何でもできるのだと
気づかされました。

バカにした自分が
恥ずかしいです。

大事なこと

夢を叶えるために。

世の中のほとんどは
できないと思っているだけ
なのだと。

できないと思った時点で
できないんですね。

「どうすればできるだろう?」

と考えた瞬間に
答えへと近づいていきます。

無理だと思ったら
私は彼のことを
思い出すようにしています。

不可能などないのだと。

まとめ

・できないと思う前に
 どうすればできるか考える

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。