困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

「ねぇ、恥ずかしいけど、
今まで言えなかったこと言っていい?」

携帯の画面を見ながら、私の胸は、
鼓動がきこえてくるほどドキドキしていた。


女の子とメールをしていて、
こんなこと言われたら、答えは1つしかない。


携帯をかえたことを伝えただけなのに、
「何かいつもと違うなぁ」と思って
返信していたらとんでもない流れに。


「もしかして、相手を間違えてない?」

完全に言うタイミングを逃してしまった、
婚活8日目です。

チャンスをつかめる人

物事にはタイミングがあります。

タイミングを逃すとチャンスを逃したり、
「あのときちゃんとやってれば」と後悔したりします。


どうしたらタイミングよく
物事をこなせるようになるのでしょうか?


1つ質問しますが、
あなたは自信がありますか?


あくまで私の考えですが、
自信がない人は、タイミングを逃しやすいように思います。


なぜか?


答えは、『自信の方程式』にあります。

自信とは?

自信=決断×回数

自信とは決断した回数で決まります。


面白いことに、決断した結果失敗しても、
自信はつくのです。

それは、失敗した体験によって、
次は”もっといい決断”ができるようになるからです。

”いい決断”をすれば、それだけ”いい結果”が
出せるようになります。


逆に、決断しないと、
それは、「行動しない」ということですから、
何も変わりません。

当然、自信もつきません。

何もしないので
「あのときあーしておけば」と
後悔することの方が多いでしょう。

人生とは決断の連続

朝、何時に起きるのか、何を食べるのか、
1日に決断する機会は数えきれないほどあります。

「何食べたい?」ときかれたとき、
「何でもいい」と答えて相手をこまらせるより、
「まわらない寿司で」と答えた方が、自信がつくわけです。


「自信がないなぁ」というときは、
「まわらない寿司で」と言うようにしましょう(笑)

人生とは決断であり、
人生の豊かさも決断で決まります。

どんな小さなことも、自分で決断しましょうね!


PS.「今、電話していい?」と
メールがきました。

ちゃんと決断しないと、
後から後悔します。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。