困難を情熱に変える具体的アプローチ

menu

人生の目的に気づく方法『僕が生きる意味』

青い炎のように生きる

冬はオリオン座
綺麗に見えます。

中央に3つ星
並んでいる星座です。

今日のポイント

・絶対に忘れてはいけない信念とは

赤と青

オリオン座には
大きく輝く星があります。

・赤いベテルギウス

・青白いリゲル

です。

赤と青の星。

どちらが温度が
高いと思いますか?

熱いのは?

・赤いベテルギウス…約2700度

・青白いリゲル…約11700度

青い星の方が
何倍も温度が高いのです。

何となく赤の方が
熱そうなイメージが
ありませんか?

見た目ではないのですね。

人生の煌き

燃えるような赤い炎。

落ち着いた青い炎。

星は青い方が若いようですが、
人間は逆かもしれません

嫌なことに反抗し、
やんちゃをした若き日の赤

そして歳を重ね

研ぎ澄まされ

静かに燃える
熟練の青

昔から見れば親も
ずいぶん丸くなりました。

だけど歳をとって
丸くなったとしても。

絶対に忘れてはいけない
ものがあります。

忘れてはならないもの

己の芯にある

”情熱”

心の奥にある

”相手を助けたいという
強い思い”

どれだけ歳を重ねようとも。

見た目は落ち着いて
紳士であろうとも。

心にともる情熱だけは

決して

なくしてはならないと

強く思います。

まとめ

青く綽綽と生きたとしても

・燃える情熱は忘れてはならない

見た目は紳士、
でも心の奥には燃える炎

かっこいいです。

燃え尽きる人生、いいですね。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

メニュー