利益が伸びやすい通貨ペア選択

menu

損小利大の通貨ペア『パーフェクトダウ』

※このブログは「パーフェクトダウ」(テンプレート&インジケーター)です。
 「FX原理原則」に付属の教材です。

自動トレンドライン『DAI_ON_TrendLine』

ボタンでオンオフできるトレンドラインです。

1.概要

DAI_DS_TrendLineのボタンでオンオフできるバージョンです。

2.使い方

DAI_DS_TrendLine」を参照。

3.設定

ボタンの項目は次のとおりです。

・ButtonID…ボタン名(デフォルト:DAI_TLine)
・Which_Window…どのウインドウに表示するか(デフォルト:0)
・Which_Corner…どの角に表示するか(デフォルト:3)
・X_Position…横の位置(デフォルト:65)
・Y_Position…縦の位置(デフォルト:25)
・Button_Width…ボタンの幅(デフォルト:60)
・Button_Height…ボタンの高さ(デフォルト:20)
・Button_Color…ボタンの色(デフォルト:clrDimGray)

・Title…ボタンのタイトル(デフォルト:TLine )
・Title_on…onのときの文字(デフォルト:on)
・Title_off…offのときの文字(デフォルト:off)
・Font_Size…文字サイズ(デフォルト:9)
・Font_Color…文字の色(デフォルト:White)
・Text_font…フォント(デフォルト:Arial)

DAI_ON_TrendLine2

バージョンアップした点は次のとおりです。
・ラインの種類を変更可
・ラインの色を上昇、下降で別々に設定可

例えば上昇と下降トレンドラインの色を変えることで
次のようなことがわかりやすくなります。

・現在のトレンド(上昇、下降トレンドラインの上にあるか、下にあるか)
・トレンドの変化(ラインの傾きの変化により上昇や下落が強まったか、弱まったか)
・トレンドの強さ(価格が、傾きが変化したトレンドラインの上にあるか、下にあるか)
など。

よりトレンドの把握がしやすくなっています。

まとめ

・ボタンでオンオフできるトレンドライン

・使い方はDAI_DS_TrendLineと同じ

・トレンドラインを自動で表示

ダウンロード

ダウンロードはこちら

※DAI_ON_TrendLine、DAI_ON_TrendLine2の両方が含まれます。
 好きな方をお使いください。

セット教材

トレード基礎講座
練習編
インジケーター、特典一覧

注目の通貨ペア

1.準備

2.ロジック

※より詳しい解説は「FX原理原則」をご覧ください

3.インジケーター解説

※【短期トレード用】は
 「DAI_MA-Angle_Trend2」をご覧ください
  (ダウンロードもこちらからできます)

4.テンプレート解説

5.特典インジケーター

お問い合わせ