利益が伸びやすい通貨ペア選択

menu

損小利大の通貨ペア『パーフェクトダウ』

※このブログは「パーフェクトダウ」(テンプレート&インジケーター)です。
 「FX原理原則」に付属の教材です。

特典テンプレート一覧

特典テンプレートの一覧です。
必要に応じてお使いください。

テンプレートを土台に使いやすいように変更していただいても構いません。
必要なければ使わなくても大丈夫です。

1.28通貨ペア一覧と通貨強弱を表示「DAI_PFD12(List28-4H)」

通貨ペア一覧1週間の通貨強弱を一緒に表示します。

トレンドと通貨強弱の両方を確認したいときに使います。
4時間足など長期足で使うと効果的です。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

2.長期の通貨強弱を表示「DAI_PFD13(4H)」

1週間の通貨強弱のみを表示します。

長期の通貨強弱だけを確認したいときに使います。
4時間足など長期足で使うと効果的です。

テンプレートを使わず「DAI_Ku-chart」を直接チャートにセットしてもOKです。
設定で「DayPeriod」7にすると、1週間の通貨強弱を表示できます。

詳しくは「3.1週間単位での表示」を参照。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

3.時間足1つバージョン「DAI_PFD14(One)」

28通貨ペアを「1つの時間足だけで一覧表示」するテンプレートです。
4つの時間足を表示するものより動作が軽いのが良いところです。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

4.DAI_DS-30M(ドルスキャFX専用)

DAI-chart、DAI_DS-Ku-chartをセット。

30分足など中期足で通貨強弱を確認するためのテンプレートです。

エントリー時の通貨強弱を見るときなどに用います。
短期的な通貨強弱がわかります。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

5.DAI_DS-5M(ドルスキャFX専用)

通常、1分足で表示するドルスキャFXのメインチャートを
5分足で表示するためのテンプレートです。

短期的な資金の流れや通貨強弱の参考に。

特に必要ないかもしれませんが、エントリーが苦手という場合は、
短期の移動平均線や雲などインジケーターを使ってもよいと思います。

資金の流れは参考程度でチャートを中心に見るとよいと思います。
設定で時間足を変更して使いやすい設定を探してもよいと思います。

思い切って日足、4時間足など長期にふるというのもありだと思います。
まあ、慣れたらインジケーターは使わないかもしれないですね。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

6.DAI_PFD15(MA-Angle)(ドルスキャFX専用)

DAI_MA-Angle_Trend」と組み合わせて、
各通貨ペアの各時間足のトレンドの強さもあわせて表示したバージョンです。

調整が入っている時間足がわかり、サインがついていなくても
トレンドが出ている通貨ペアを見つけやすくなります。

株式CFDも表示した例はこちらにあります。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

7.短期トレード通貨ペア選択「DAI_PFD16(Trend2)」

短期トレード用の通貨ペア選択「DAI_MA-Angle_Trend2」を28通貨ペア表示。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

8.短期&中・長期サイン「DAI_PFD17(List28-Trend2)」

中・長期トレード用「DAI_PerfectDow_Trend」と
短期トレード用「DAI_MA-Angle_Trend2」を28通貨ペア表示。

ダウンロードはこちらを右クリックして保存

セット教材

トレード基礎講座
練習編
インジケーター、特典一覧

注目の通貨ペア

1.準備

2.ロジック

※より詳しい解説は「FX原理原則」をご覧ください

3.インジケーター解説

※【短期トレード用】は
 「DAI_MA-Angle_Trend2」をご覧ください
  (ダウンロードもこちらからできます)

4.テンプレート解説

5.特典インジケーター

お問い合わせ