トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・191209【特典】トレンド判断『DAI_ON_DS-Trend_Sign』を公開 詳しくはこちら
・191102【ダウンロード】おすすめのインジケーターを表示 詳しくはこちら

【通貨強弱】DAI_DS-CurrencyStrength_MTF

通貨強弱で上昇と下降を判断し、
勝率を高めるインジケーターです。

レンジのときは黄色になるので、
エントリーの判断にも使えます。

1.概要

チャートに表示した通貨ペアの
通貨強弱を表示するインジケーターです。

2.インジケーターの見方

・1段目…5分足の通貨強弱
・2段目…15分足の通貨強弱
・3段目…5分足と15分足の通貨強弱がそろうと点灯

3.サインの見方

・青…強い上昇
・ドジャーブルー…上昇
・水色…弱い上昇
・黄色…レンジ
・ピンク…弱い下落
・マゼンタ…下落
・赤…強い下落

4.使い方

5分足と15分足の通貨強弱が
そろったときにエントリーするとよいです。

・青…強い上昇
・水色…弱い上昇
・ピンク…弱い下落
・赤…強い下落

3段目のサインがついていないときは
通貨強弱が弱い状態。

黄色のときはレンジですので、
見送りが無難です。

5.設定

・TF1…1つ目の時間足
・TF2…2つ目の時間足

0でチャートの時間足のサイン
(1…1分足、5…5分足、15…15分、30…30分足、
 60…1時間足、240…4時間足、1440…日足)

6.必要ファイル

DAI_CurrencyStrengthは動作に必要なファイルです。
DAI_DS-CurrencyStrength_MTFと一緒に
「Indicators」フォルダに入れて使ってください。
フォルダに入れておくだけで大丈夫です。

まとめ

・5分足と15分足の通貨強弱がそろったときに
 エントリーする

・黄色のときはレンジなので見送り

まずはエントリーするとき、
レンジではないことを確認するとよいです。

逆行で負けることが減ります。

セット教材(ドルスキャFXに含む)

インジケーター一覧
ドルスキャFX シナリオ編
ドルスキャFX 基礎編

その他の教材(別売)

トレード基礎講座

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ