トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・講座の予定と近況報告 詳しくはこちら
・190814【特典】上位足のトレンド『DAI_MA-Trend-checker』を公開 詳しくはこちら

【サイン】DAI_Reversal-Sign

買われすぎ、売られすぎでサインを出します。

エントリーや決済判断に用います。

1.概要

3つのレベルでトレンドの弱まりを教えてくれます。

3つのレベルとは?

トレンド転換やトレンドの弱まり
3つのレベルで表示します。

・レベル1…弱サイン(爆弾マーク)
・レベル2…中サイン(白いバツマーク)
・レベル3…強サイン(赤いバツマーク)

レベル1が弱いトレンド転換サイン、
レベル2,3とレベルが大きくなるほど強めの反転サイン
となります。

サインの形、色、大きさは設定で自由に変更できます。

2.使い方

主に2つの使い方があります。

エントリー判断の目安

エントリーを考えるとき、
サインが出ていたら慎重にエントリーしたり、
トレードを見送ったりします。

決済判断の目安

ポジションを持っているときにサインが出たら、
反転するリスクやトレンドが弱まるリスクを考えます。

3.注意点

DAI_Reversal-Signだけで判断せず、
他のテクニカル指標なども合わせて用いることが大事です。

例えばエントリー条件を満たしていても
反転サインが出ていたら見送るか、早めの決済を検討。

反転サインが出ていなければ自信を持ってエントリーするなど。

サインだけで判断せず、他の条件も総合的に見て、
エントリーや決済判断の材料の1つにするとよいです。

スキャルピングでは決済する目安にもできます。

4.サイン見本

チャートとサインを紹介します。

サインはリペイントしません。
ローソク足の確定後にサインが出るようになっています。

通貨ペア、時間足はドル円以外でも自由に使用できます。

ドル円(1分足)


※クリックすると拡大します

ドル円(5分足)


※クリックすると拡大します

ドル円(15分足)


※クリックすると拡大します

ドル円(1時間足)


※クリックすると拡大します

5.設定

・Alert_Level1…レベル1のアラートのオンオフ
・Alert_Level2…レベル2のアラートのオンオフ
・Alert_Level3…レベル3のアラートのオンオフ

・Mail_Level1…レベル1のメールのオンオフ
・Mail_Level2…レベル2のメールのオンオフ
・Mail_Level3…レベル3のメールのオンオフ

・Sign_Level1…レベル1の図形(デフォルト77)
・Sign_Level2…レベル2の図形(デフォルト251)
・Sign_Level3…レベル3の図形(デフォルト251)
※図形に関してはこちらから選んでください

まとめ

・トレンド転換やトレンドの弱まりでサイン

・弱、中、強の3つの反転レベル

・サインだけで判断せず他のテクニカル指標などあわせて見ること

ダウンロード

ダウンロードはこちら

ドルスキャFX 基礎編
ドルスキャFX シナリオ編
インジケーター一覧

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ