トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・191209【特典】トレンド判断『DAI_ON_DS-Trend_Sign』を公開 詳しくはこちら
・191102【ダウンロード】おすすめのインジケーターを表示 詳しくはこちら

取り組み方の例(教材の紹介)


※動画のダウンロードはこちらを右クリックして保存

まとめ

応用編(メイン教材)があり、応用編で難しい部分を
解決するために他の教材があります。

応用編以外は補助教材ですので、必要なければ見なくても大丈夫です。

教材の紹介

応用編(メイン教材)」…スキャルピング寄りの手法。経験者向け

基礎編」…負けを改善し、基礎を身につけるための教材
シナリオ編」…損小利大になりやすい手法。
         応用編と基本は同じだが上位足のトレンドをより重視。初心者向け
基本編」…通貨強弱の基本。シナリオ編で理解できればやらなくてもよい

スポーツでも結果を伸ばすためには
悪い部分を改善し、良い部分を伸ばし負けをへらしていきます。

投資でも同じです。

やっていく中で行き詰まったら改善策を探すとよいです。

取り組み方の例

取り組み方の例は次のとおりです。

1.経験者

・自分に必要なものを使う

(例)通貨強弱「DAI-chart
(例)資金の流れ「DAI_DS-Flow
など

2.初心者

・基礎を一通り学んだ後、実践の中で負けを改善していく

(例)「シナリオ編」の動画を一通り見る
   「応用編」に取り組んでみる
   難しい部分や失敗した部分を「シナリオ編」や「基礎編」で修正する

3.勝てない人

・すぐに結果につながる改善策を行う
 それでも難しい場合はインジケーターなしで基礎トレーニングを行う

(例)「基礎編」の勝つポイントをやってみる
   「シナリオ編」の問題解決策を取り組む

1番、力がつきやすい方法

あくまで私の場合ですがインジケーターを使わずに
トレーニングをしたとき
が1番、結果が出るようになりました。

ただし投資はスポーツと似ていて1日や2日で結果は出ないので、
継続して取り組む必要があります。やればやるほど実力は高まります。

どうしても勝てない場合は基礎の土台を作るとよいです。

詳しくは「ローソク足だけでトレードする方法」を参照


続きの動画「もし私がゼロからFXをはじめるとしたら」はこちら

セット教材(ドルスキャFXに含む)

インジケーター一覧
ドルスキャFX シナリオ編
ドルスキャFX 基礎編

その他の教材(別売)

トレード基礎講座

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ