トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・講座の予定と近況報告 詳しくはこちら
・190814【特典】上位足のトレンド『DAI_MA-Trend-checker』を公開 詳しくはこちら

通貨ペアをワンクリック変更『Symbol changer』

チャートの「通貨ペア」や「時間足」を
ワンクリックで変更
できるインジケーターを紹介します。

1.概要

気配値表示から変更することなく、
ボタンをクリックするだけで

・通貨ペア
・時間足

を変更します。

通貨ペアは自分の好きなものを設定できます。

操作が少なくなる分、
短時間でチャートを確認することができ便利です。

2.表示例

2種類あります。

「メインウィンドウ」に設定

「サブウィンドウ」に設定

3.設定

・Symbols…表示したい通貨ペア(;で区切る)
・UniqueID…インジケーター名
・Corner…どの角に表示するか
・Row…列数
・X_Shift…横軸の場所調整
・Y_Shift…縦軸の場所調整
・X_Size…ボタンの幅
・Y_Size…ボタンの高さ
・Font_Size…フォントサイズ
・Button_color…ボタンの色
・Border_color…ボタンの境界色
・Text_color…文字の色
・Text_color_selected…選択した文字の色
・Transparen…オブジェクトの背景表示

※通貨ペアに接頭語や接尾語がつく場合は、ついた状態でSymbolsに書き込むことで対応できます

まとめ

・ワンクリックで通貨ペアと時間足を変更

・好きな通貨ペアが設定できる

・チャート確認の時間短縮

通貨ペアや列数、表示場所、ボタンの色など、
自分好みの設定に変更すると良いです。

DAI_Symbol-changer

場所をとらないように、間隔を狭めにしたバージョンです。

ダウンロード

次の3つがセットになっています。

・Symbol changer.mq4 (メインウインドウ用)
・Symbol changer separate.mq4 (サブウインドウ用)
・DAI_Symbol-changer.mq4 (間隔を狭め、ウインドウが小さくなるようにしたもの)

ダウンロードはこちらを右クリックして保存してお使いください。

※通常のインジケーター同様に、MT4の「Indicators」フォルダに入れてお使いください。

※インジケーターリストで右クリックし、修正を選択するとプログラムの書き換えが可能です。
 使いたい通貨ペアを設定しておくとよいと思います。
 よくわからない場合はそのままお使いください。

ドルスキャFX 基礎編
ドルスキャFX シナリオ編
インジケーター一覧

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ