トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・講座の予定と近況報告 詳しくはこちら
・190814【特典】上位足のトレンド『DAI_MA-Trend-checker』を公開 詳しくはこちら

【資金の流れ】DAI_DS-Flow_MTF

「DAI_DS-Flow」を1つの時間足だけ
表示できるインジケーター
です。

1.概要

「DAI_DS-Flow」の単体バージョンです。

「DAI_DS-Flow」は3つのタイムフレームを
表示するインジケーターです。

DAI_DS-Flow_MTFは1つだけ、
自由にタイムフレーム(時間足)を指定して表示できます。

特にタイムフレームを指定しなければ、
チャートで表示されている時間足で資金の流れを表示します。

1つの時間足だけなので、動作が軽いという特徴があります。

上位足の確認をするときなど。

1分足のメインチャート以外に表示させて利用すると便利です。

メール送信機能もついています。

2.サインの見方

「DAI_DS-Flow」と同じです。

・上段…ドルストレートの資金の流れ
・下段…クロス円の資金の流れ

・青系統…ドル円が上昇
・赤系統…ドル円が下落

3.使い方

エントリー用のメインチャート以外で、
例えば15分足や1時間足など。

上位足のチャートに表示させると。

長期的な視点で、ドル円が上昇しそうなのか、
下落しそうなのかを知ることができます。

長期時間足の強いサインは
トレンドが継続することもあります。

資金の流れの長期的な方向性が
わかることは。

スキャルピングだけでなく、
デイトレードやスイングトレードでも
力強い助けになります。

4.設定

・TimeFrame…0でチャートの時間足のサイン
      (1…1分足、5…5分足、15…15分、30…30分足、
       60…1時間足、240…4時間足、1440…日足)

・Pop_Weak…弱いサインのポップアラートのオンオフ
・Pop_Strong…強いサインのポップアラートのオンオフ

・Sound_Weak…弱いサインの音のオンオフ
・Sound_Strong…強いサインの音のオンオフ

・Email_Weak…弱いサインのメール送信のオンオフ
・Email_Strong…強いサインのメール送信のオンオフ

・各Soundファイルを自由に指定可能

プロバージョンで追加された機能

・UseEUR…EURの資金の流れを使用
・UseAUD…AUDの資金の流れを使用
・UseGBP…GBPの資金の流れを使用
・UseCHF…CHFの資金の流れを使用
・UseCAD…CADの資金の流れを使用
・UseNZD…NZDの資金の流れを使用

・Use_sensitive…資金の流れの条件をゆるめる

上記設定の詳細はこちらを参照

まとめ

・「DAI_DS-Flow」の単体バージョン

・上位足のチャートに表示させて使うと、
 長期的な資金の流れを把握できる

・Eメール機能がついているので、
 サインをメールで知らせることが可能

まずはチャートに表示させて、1分足だけでなく、
5分足、15分足、1時間足、4時間足など。

様々な時間足で、資金の流れのサインが出たとき。

ドル円や他通貨の値動きを確認するとよいです。

ドルスキャFX 基礎編
ドルスキャFX シナリオ編
インジケーター一覧

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ