トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・講座の予定と近況報告 詳しくはこちら
・190814【特典】上位足のトレンド『DAI_MA-Trend-checker』を公開 詳しくはこちら

爆益を得る方法

資金の流れがわかると。

トレードチャンスが大きく広がります。

ドル円だけでなく、
ドルストレートやクロス円の取引きでも
勝てるようになるからです。

1.利益幅の大きい通貨

例えばポンドは値動きが大きい通貨です。

ただし、値幅が大きい分、
負けたときは損失が大きくなりやすいです。

大きな利益が出ることもあれば。

エントリータイミングを間違えると
大きく負けてしまうこともあります。

損小利大のトレードをするには…

資金の流れを確認するとよいです。

2.損小利大のトレードをするには?

損を小さく、利益を大きくするポイントは

・強いトレンドが起きているときに
・より有利な価格で押し目買い、戻り売りをすること

です。

強いトレンドは、強い資金の流れが
起きているとき
でOKです。

押し目買いや戻り売りは、
1分足チャートで10EMAや50EMAへの
戻りを確認して、損切りを小さく
エントリー
するやり方が基本です。

通貨ペアがかわっても
基本に忠実にいけば、
安全に利益が得られます。

3.ドルストレートの取引き

強い資金の流れが起きているとき。

米ドルが強く売買されていれば。

ドルストレートの取引き
効率よくできます。

例えばユーロドルやポンドドルなど。

そのときにもっとも利益が出やすい
通貨ペア
で取引きを行えば。

ドル円をトレードする以上に
利益が出せることもあります。

詳しくは「ドルストレート・クロス円チャンス」を参考に。

4.クロス円の取引き

資金の流れで円が強く買われたり、
売られたりしていれば。

大きな利益が得られやすい
クロス円の取引きチャンスです。

100pips以上動くとき
非常に多くあります。

ユーロ円やポンド円など。

値幅の大きい通貨ペアで。

一度に何十pipsもの利益を得ることが可能です。

詳しくは「ドルストレート・クロス円チャンス」を参考に。

まとめ

大きな利益を得るために

・円で強い資金の流れが起こったら、
 値幅の大きなクロス円で大きく稼ぐチャンス

トレード方法が同じでも、
通貨ペアがかわれば、
得られる利益もかわります。

まずはドルストレートやクロス円の
資金の流れが起きたとき。

利益が得やすい通貨ペアがないか、
探してみることから始めるとよいです。


続きは「​大ボーナスチャンスはいつ?」をご覧ください

ドルスキャFX 基礎編
ドルスキャFX シナリオ編
インジケーター一覧

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ