トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・講座の予定と近況報告 詳しくはこちら
・190814【特典】上位足のトレンド『DAI_MA-Trend-checker』を公開 詳しくはこちら

トレンド判断『DAI_DS-Trend_MTF(auto)』

チャートの時間足にあわせて、
トレンドを教えてくれるインジケーターです。

1.概要

DAI_DS-Trend_MTFの時間足を自動で変更するバージョンです。

2.使い方

基本的な使い方はDAI_DS-Trend_MTFと同じです。

TEMAとSMAの反応速度の差と
ボリンジャーバンドを使ってトレンド判断をしています。

詳しくは『DAI_DS-Trend_MTF』を参照。

トレンドと高値、安値更新

エントリー判断として、上位足のトレンドに合わせて
トレードすること
が基本です。

トレンドがそろった後に、高値や安値を更新すると、
その方向へ動きやすいので参考にしています。

騙しもあるので、通貨強弱や他のインジケーターと合わせて見るとよいです。

ドル円、クロス円、ドルストレートで上位足確認

15分足や1時間足などチャートの時間足を切り替えて、
さらに長い足のトレンドを確認できるので便利です。

3.DAI_DS-Trend_MTFとの違い

時間足の設定方法が異なります。

次のような違いがあります。

DAI_DS-Trend_MTFの場合

4つの時間足を別々に指定します。

チャートの時間足に限らず、必ず設定した時間で
サインが表示
されます。

今回「DAI_DS-Trend_MTF(auto)」の場合

あらかじめ設定した時間足のサインが
チャートの時間足にあわせて表示されます。

1回設定すれば、チャートを切り替えても
設定を変更する必要がないので楽です。

4.設定

・TF1_M1…1分足のときの1段目の時間指定(デフォルト:5)
・TF2_M1…1分足のときの2段目の時間指定(デフォルト:15)
・TF3_M1…1分足のときの3段目の時間指定(デフォルト:60)
・TF4_M1…1分足のときの4段目の時間指定(デフォルト:240)

・TF1_M5…5分足のときの1段目の時間指定(デフォルト:5)
・TF2_M5…5分足のときの2段目の時間指定(デフォルト:15)
・TF3_M5…5分足のときの3段目の時間指定(デフォルト:60)
・TF4_M5…5分足のときの4段目の時間指定(デフォルト:240)

・TF1_M15…15分足のときの1段目の時間指定(デフォルト:15)
・TF2_M15…15分足のときの2段目の時間指定(デフォルト:60)
・TF3_M15…15分足のときの3段目の時間指定(デフォルト:240)
・TF4_M15…15分足のときの4段目の時間指定(デフォルト:1440)

・TF1_M30…30分足のときの1段目の時間指定(デフォルト:30)
・TF2_M30…30分足のときの2段目の時間指定(デフォルト:60)
・TF3_M30…30分足のときの3段目の時間指定(デフォルト:240)
・TF4_M30…30分足のときの4段目の時間指定(デフォルト:1440)

・TF1_H1…1時間足のときの1段目の時間指定(デフォルト:60)
・TF2_H1…1時間足のときの2段目の時間指定(デフォルト:240)
・TF3_H1…1時間足のときの3段目の時間指定(デフォルト:1440)
・TF4_H1…1時間足のときの4段目の時間指定(デフォルト:10080)

まとめ

・DAI_DS-Trend_MTFの時間足を自動で切り替えるバージョン

・表示したい時間足は設定で前もって指定しておく

・3つや4つの時間足のトレンドがそろったときがわかる

ダウンロード

ダウンロードはこちら

※DAI_TEMAは動作に必要なファイルです。
 DAI_DS-Trend_MTF(auto)と一緒に「Indicators」フォルダに入れてお使いください。
 (フォルダに入れるだけでOKです。すでに入っている場合は入れなくて大丈夫です。)

ドルスキャFX 基礎編
ドルスキャFX シナリオ編
インジケーター一覧

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ