トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・191008【基礎編】サインが遅くてチャンスを逃す場合を公開 詳しくはこちら
・191011 【FX原理原則】 新しい教材を公開 詳しくはこちら

実践の流れ

次の実践がおすすめです。

1.3つのポイントに一通り目を通す

3つのロジックがあります。

通貨強弱ロジック
トレンドロジック
サポレジレジック

それぞれ使用するインジケーターがあります。

実際にMT4でインジケーターを
表示させながら確認すると効果的です。

通貨強弱に関しては
【資金の流れ】マスター講座
でさらに詳しく学ぶことができます。

2.準備

口座を開設したり、
チャートを表示させたりします。

業者はどこでも構いません。

スキャルピングを行うときは
・スプレッドが小さいところ
がよいです。

基本的にドル円のスプレッドは
どこも小さめだと思います。

1~2pips程度のスプレッドであれば問題ありません。

詳しくは「MT4の準備」をご覧ください。

3.デモトレード

デモ口座や低いロットで実践を行ってください。

デモトレードで結果が出されば
リアル口座でも利益が出せます。

詳しいトレード方法はメニューの
「スタートガイド」「トレード手順」をご覧ください。

資金の流れを利用したトレードについては、
「【資金の流れ】エントリー&決済」をご覧ください。

4.リアルトレード

慣れたら実際に取引きをしてみましょう。

チャンスはインジケーターが教えてくれるので、
「待つこと」が大事です。

無駄にエントリーするのではなく

・利益が出やすいときだけトレードすること

を意識してください。

5.記録をとる

実践を続ける上で記録は重要です。

・勝てた理由
・負けた理由

を毎回考えるとよいです。

特に負けたときは

「次、負けないためにどうすればよいか」

を解決するまで考えます。

すぐに答えは出ないかもしれません。

でも、考え続け、学び続ければ
いつかは必ず答えが出ます。

投資はスキルです。

職人芸です。

磨くことで利益を伸ばせます。

まとめ

実践の流れは

1.3つのポイントに一通り目を通す
2.準備
3.デモトレード
4.リアルトレード
5.記録をとる

まずは土台となる各ロジックを
一通り見るとよいです。


● 各ロジックを学ぶときは
「DAI通貨強弱ロジック」はこちら
「DAIトレンドロジック」はこちら
「DAIサポレジロジック」はこちら

● MT4の準備をするときは「MT4の準備」をご覧ください。

● トレード「スタートガイド」
【重要】なぜ相場が手にとるようにわかるのか?
簡単トレード方法
インジケーターを手にしてまずやること

インジケーター一覧
ドルスキャFX シナリオ編
ドルスキャFX 基礎編

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ

その他の教材(別売)

トレード基礎講座