トレンドが起きるしかない状態を知る『資金の流れ』で勝つFX

menu

通貨強弱で勝つ投資『ドルスキャFX』

■ お知らせ     ※過去のお知らせ一覧はこちら
・講座の予定と近況報告 詳しくはこちら
・190814【特典】上位足のトレンド『DAI_MA-Trend-checker』を公開 詳しくはこちら

【参考】業者比較やデモ口座でのサインの違い

基本的には「FXDDのリアル口座」を推奨しています。

FXDDの口座がない場合は、
他の業者でも構いません。

デモよりはリアル口座の方が
サインは正しく表示されるようです。

異なる業者やデモ口座での、
サインの出方の違いを比較してみます。

1.比較業者

次の4つを比較します。

A. FXDD(ライブ口座)
B. FXDD(デモ口座)
C. GEMFOREX(ライブ口座)
D. GEMFOREX(デモ口座)

2.比較例1(1分足メインチャート)

A. FXDD(ライブ口座)


※クリックで拡大表示

B. FXDD(デモ口座)


※クリックで拡大表示

C. GEMFOREX(ライブ口座)


※クリックで拡大表示

D. GEMFOREX(デモ口座)


※クリックで拡大表示

3.比較例1からわかること

・業者に関係なく、ライブとデモの
 ローソク足の形状は異なる

・FXDDライブとFXDDデモはローソク足が
 わりと似ている

・GEMFOREXライブとGEMFOREXデモの
 ローソク足形状はかなり異なる

・FXDDライブとFXDDデモとGEMFOREXライブは
 資金の流れのサインの出方が似ている

・GEMFOREXデモだけサインが結構違う

4.比較例2(縮小チャート)

A. FXDD(ライブ口座)


※クリックで拡大表示

B. FXDD(デモ口座)


※クリックで拡大表示

C. GEMFOREX(ライブ口座)


※クリックで拡大表示

D. GEMFOREX(デモ口座)


※クリックで拡大表示

5.比較例2からわかること

・エントリーサインの場所はだいたい同じ

・デモとライブでエントリーサインの数が
 ちょっとだけ違う

・GEMFOREXデモだけ資金の流れのサインが
 結構違う

6.まとめ

・業者に関係なく、デモ口座より
 ライブ口座の方を使った方がよい

・FXDDのデモはライブとほぼ同じ

・FXDD以外を使うときはなるべくライブ口座がよい可能性がある

まずは自分が持っているライブ口座で使ってみて
サイン表示に問題がなければOK
です。

上手く表示されないときはFXDDライブか
FXDDデモを使うとよいです。


上手く表示されないときはQ&Aも参考に

チャートが開けません
インジケーターが表示されません

テンプレートを開くのに時間がかかるときは

MT4が重いときは

ドルスキャFX 基礎編
ドルスキャFX シナリオ編
インジケーター一覧

1.はじめに

2.準備

3.ロジック解説

4.トレード手順

5.パターン&フローチャート

6.重要マニュアル&記事

7.動画解説

8.テンプレート解説

9.インジケーター解説

10.特典インジケーター解説

11.特典マニュアル&ロジック詳細

12.過去チャート画像

13.過去の経済指標一覧&コラム

14.プレゼント

お申込み

お問い合わせ